So-net無料ブログ作成
検索選択

剱岳に行ってきたのだ その1 [トレイル]

これぞ、この夏最大の目標だったんです。全然ブログ書いてないけどw

一人ではたぶん行かない(行けない)山の中でも断トツであろう剱岳。TV何かで見てあんなギザギザな所を何で危険を冒してまで登るのか理解不能でしたね。

がしかし、最近は走ってないわ、先週火曜日には常念岳で捻挫までしてる状態。幸い捻挫は3日ほどで腫れも引き、前日には日常では全く痛みが出ないまでには回復。でも行先は家の近所をジョグするワケでも、近くの山をハイキングするワケではない。あの標高2999mの剱岳。8月7日に行った南アルプスはワクワクだったのに、剱岳はドキドキ。

前日、ワクワクドキドキが激し過ぎて眠れそうになかったので、夕飯後、富山に向けて出発。

長野の安曇野よりは近いだろうなんて思ってたら、安曇野行くのと変わらなかったよwという事で登山口のある番場島に0時頃到着。

車に打ちつける雨が強いなぁなんて思いつつ就寝。

001.JPG

AM4時過ぎ、朝食を食べたり、トイレに行ったりで辺りをブラブラ。

直前の登山指数はAだったハズなのに、雨はかなり強く止む気配が全くない感じ。さすが名古屋のカエルさんはすげぇなぁwww

003.JPG

私のスマホはauなんですが、山は全くダメね。安曇野でもダメだったし、この番場島登山口でも全くダメ。

何組かのパーティーを見送りつつ、あーこれどうやってみんなと合流しようって悩んだもの。

すると5時過ぎ、季節外れさん、たーはるパパさんが車で登場。

DSC_0470.JPG

挨拶もそこそこにさっそく登り始めます。ちなみにのべさんは昨日から別ルートで来てるので山頂で合流予定。

さっきまで降っていた雨も、ギリギリ雨具がいらないくらいになってちょうどイイ感じ。

004.JPG

最初はガイドっていう事で季節外れさんが先頭に...

あー普段こんな速度で登ってるんだなといわんばかりに速いw

速い!速い!とたーはるさんとブーブー言うと、今度は先頭がたーはるさんに。

005.JPG

この写真で間隔が伝わるであろうか(爆) 

文字だとこんなかな。

たーはるさん...季節外れさん.......................................................................リンガンガー

それにしてもいきなりの急登。さすがは北アルプス三大急登。

季節外れさんに追い立てられる、たーはるさんたちに全くついて行けない私。

何かおかしい。汗のかき方が尋常じゃない。いくらペースが速いっていってもこの息苦しさは何だ?

あ、今日はみんなのためにいろいろ用意してきた食材か?それとも水場がないからと水分4ℓは大杉た?

006.JPG

あぁ標識写ってねぇwww

いつもはデジカメがスッと出てくるのに中々出せないw

気が付くと短パンが汗でビッチャビチャw

あ、これ経験あるわ。去年のつくばの前日に筑波山に登った時こうだった。これは喘息の発作が出る直前の症状だ。

今年の初めは結構普段から症状が出てたら、ザックにも吸入器を用意してたんですよね。あ、最近は全く症状がなかったから車に置いてきたんだったorz

そんな事を思いつつドンドンペースが落ちて行くと、今度は気のせいか喉も痛いw

008.JPG

久しぶりにきたね。息を整えようにも肺に酸素がいかないこの感じ。まだ1000mそこそこなのに。

お二人はガシガシ進んで見えなくなると、ちょっと先で待っててくれる。追いつくとガシガシ進んで待っててくれるの繰り返し。

009.JPG

200m上がる毎に標識があるんですけど、これがまた嬉しいやら憎たらしいやらw

まだこんだけしか進んでないのーwww

オマケに時折雨も強くなったりと早くも心が折れそうな感じw

013.JPG

標高1600m

このおじさま、私と同じ新潟県から来られたとの事で、下りでも道中仲良くさせてもらいました。

014.JPG

登り始めて1時間半くらい。徐々に晴れ間が。

テンションが上がって元気が出るんだけど、体調は相変わらず。

016.JPG

017.JPG

壁のような道が出てくる度に、たーはるさんが『マジか...(゚д゚lll)』

すぐ後ろでニコニコしながら『まだまだですよ(・∀・)』

その会話に交じれないほど後ろにいる私w

018.JPG

みんな思わず写真を撮るこの絶景

019.JPG

あぁこれも反射してダメじゃんw

たぶん小屋まであと1kmって書いてあるヤツかな。

021.JPG

こんなんは全然ボスではないらしいw

そしてやっと!

023.JPG

025.JPG

早月小屋到着!

すでにここまで水分を1.5ℓ消費してたので、コーラとポカリを購入。

そしてここで季節外れさんの差し入れ、おにぎりとパウンドケーキをコーラで流し込む(゚Д゚ )ウマシ

 024.JPG

もうここでいいんじゃね?っていうくらいイイ天気でした。

026.JPG

お腹が満たされ元気にはなったものの、全然山頂に行けるイメージがわかない私。

待ってるであろうのべさんには悪いと思いつつ、ここまで下りてきてくれないかなぁと思うのでした。

つづく。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

チャレ

TJARのウォーミングアップ区間ですね(^-^)
早月尾根からいつか登りたい。
by チャレ (2015-08-25 07:39) 

季節外れ

確かにあの標識は憎らしかったですね(笑)
「残り1800m」
って自分で言っててちょっと凹みましたもん
by 季節外れ (2015-08-25 12:25) 

たーはるパパ

あんなキツい山道なのに、差し入れの肉などたくさん担いで来ていただき、ありがとうございました。
リンさんも辛そうだったけど、後ろから追い立てられる私も常に口から心臓出そうで必死でしたよ〜(笑)
by たーはるパパ (2015-08-25 13:33) 

リンガンガー

チャレさんへ

海抜0[→]3776m登山お疲れ様でした~

行きたかったけど、私には無理だった気がします(笑)

ちょうどTJARのビデオを見たばっかりだったので、難所が出てくる度にテンション上がりました。

あんなコースを3時間たらずで行くなんて想像もつかないです。
by リンガンガー (2015-08-25 20:36) 

リンガンガー

季節外れさんへ

そう言いながらニコニコしてる季節外れさんはやっぱり何処かおかしいと思います(笑)
by リンガンガー (2015-08-25 20:38) 

リンガンガー

たーはるさんへ

最後までドキドキハラハラでしたね(笑)

カキフライにラーメンご馳走様でした(*´ω`*)


今度は北アルプスでまったり過ごしましょう。ありがとうございました。
by リンガンガー (2015-08-25 20:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0