So-net無料ブログ作成
検索選択

のべさんマイコースに行ってきた。その4 [トレイル]

kantokuさんを先頭に登り始める爺ヶ岳組。

今日から参加のみなさんは当たり前だけどサクサク登っていきます。一方の昨日からのメンバーはのべさんと私以外、ポールに頼ってヨロヨロ登る有様。いきなりkantokuさんたちに待ってもらう。

051.JPG

R2さんは私とほぼ同じ0時くらいに就寝したので、連日の山なのに元気そう。

一方、2時半くらいまで呑んだくれのたーはるさん&アレキさんはグダグダ。たーはるさんはまた観光放水か?アレキさんは登る前からもう一歩も登れないっていう感じ。

先に行ってイイよと言うんですけど、ほっといたらそのまま下山しかねないので今日もアレキさんの後ろにつく事に。

052.JPG

登り始めて1時間で視界が開けてきました。

曇ってはいるものの、まだ景色も楽しめる感じ。あーこれもっと早い時間に来てれば山頂でもそこそこの景色見れたんじゃないの?なんて思いつつ(笑)

053.JPG

アレキさんが諦めずに登るなと確信した私はアレキさんを置いてみんなの元へ。ってちゃんとみなさん要所要所でアレキさんを待っててくれてましたけど。

055.JPG

この爺ヶ岳の登山道は昨日の常念、蝶ヶ岳に比べてすごく歩きやすく、傾斜も緩い感じなんですが、ここだけは通行注意の看板が。

056.JPG

大雨だと写真中央の箇所が滝のようになるんですかね。

ちょうどこの時、雨が降り始めて、下から雲がぐわ~っと上がってきたんです。みんなでわぁぁと見てましたが、あっという間に辺りは真っ白になりました。

1441895867877.jpg

たーはる雲っていうらしいですよ(笑)

058.JPG

大雨だとどんな感じになるんですかね~

最後グイグイ登って種池山荘に到着!

059.JPG

ちょっと山荘で休憩してる間は雨が降ったり止んだり。

061.JPG

着いたばかりの頃は、爺ヶ岳山頂がちゃんと見えてたけど、すぐにガスで見えなくなりました。

そしてアレキさんは放心状態(笑)

areki.jpg

撮ってと言わんばかりにしばらくこの状態。後で聞いたら、これはネタではなくガチだそうです(笑)

山頂は全く見えないけど、とりあえず山頂には行きましょうという事で山頂アタック。

hiroyakoさん、I田さんがガシガシ登るのでガシガシついて行くと、後ろが全然ついてこない。山頂直前で待ってる間が寒くてこの日一番辛かった(((( ;゜Д゜)))ガクガク

062.JPG

1441895801675.jpg

当然、展望は一切なし(笑)

一気に山荘まで下って待望のお昼ご飯

063.JPG

kantokuさん~。おでんのチョイス最高でした~

冷えた体に染みました

064.JPG

のべさんの焼き肉。焼いても焼いても出てくるのは何で(笑)?

1441895943326.jpg

この日一番でした!たーはるさんの朴葉味噌━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

味噌にネギ最高。

 1441897187409.jpg

アレキさんのコーヒーも美味かった!

ジェットボイル富士山で使えば良かったのに(笑)

その後、強風&雨の中の下山でしたが、これはこれでイイ経験になったかな。そこそこ走れたし。

参加されたみなさま、楽しい2日間ありがとうございました!

のべさん何から何まで大変でしたよね。いろいろお疲れ様でした!来年の燕岳~常念岳の縦走も楽しみにしております。


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: