So-net無料ブログ作成
検索選択

信越五岳の応援 レポ

丹後のレポを書こうと思ったんですが、やっぱりこちらの方が衝撃的だったので、ちょっと思った事なんかをちょこっと書きます。

話はちょっと溯って5日ののべさんマイコースの縦走している時。

アレキさん『信越五岳応援来てくれる?』

リンガンガー『え?だって信越五岳と丹後って日にち一緒じゃないですか??』

ア『違うよ。20日の火曜日。アシスタントポイントもあるし(笑)』

リン『へ~そんなのあるんですね~。ほ~』

ア『ま、まぁ暇なら....』

と、こんな感じで信越五岳にペーサー以外にアシスタントポイントという家族や知人がエイドなんかで、お手伝いをしていいエイドがあるんだそうな。丹後と被るもんだと勝手に思ってたので、全然知りませんでした。

まぁアレキさんも遠慮がちに言ってるし、そもそもシルバーウィーク中に丹後→信越五岳なんて、嫁に言えるワケがない(笑)

そして丹後の翌日。身体は後半グダグダだけあって至って元気。胃をやられていたのも朝にはしっかり食べられるようになってたので、後は仕事と嫁。

レース当日。どんなに頑張っても14時くらいまで仕事になりそうだったのを弟君にお願いして何とかクリア。嫁さんにはカケルと山に行ってくると言ってこれもクリア(笑)

上信越道がかなり渋滞してましたが、12時半くらいに最初のアシスタントポイントの4Aに到着。

DSC_0539.JPG

4Aは51.5km地点で第1関門でもあり関門時間が15時半。

そういえば私はトレイルのウルトラは初めて見るんですけど、ロードのウルトラと違って、選手のみなさんはやっぱりガッチリしてる感じの人が多かったかな。緩い人はいないというか。かといって真剣な顔だけでなく、笑顔もスゴくてみんな元気。

ペーサーのネコさんに連絡したら、アレキさんのペース表を見せてもらう。予定では14~14時半にここを通過するらしい。

で、ボーっと見ててもしょうがないので、少しでもアレキさんが元気になれればと思って、椅子×2、保冷剤×4、水2ℓ、OS-1、アレキさんのリクエスト麦茶、コーラ、カップヌードル、カレー味、ざるソバ、おにぎり、菓子パン、サンドイッチ、お菓子色々←カケルがほとんど食べた(笑)

あ、これ来年の備忘録ね(・∀・)ニヤニヤ

そうそう、どうやら遠路遥々R2さんも応援に来てるとの事で連絡して一緒に応援。R2さんによると3Aのポイントでトイレに寄る余裕も見せないくらい頑張ってるらしい。この日は気温が25℃くらいまで上がってて日差しが強烈。汗っかきのアレキさん大丈夫かなぁ...と思ってた14時22分

アレキさん登場

sketch-1443075737441.jpg

おおぉぉ。50km超えてるだけあってかなりキツそうだ。

バナナくらいしか食べてない上に、ザックのおにぎりも食べてないそう。

椅子に座ってもらって、何か食べますか?と聞くと何も食べたくないらしい。というか何か切羽詰ってる感じ?とにかく少しでも早く前へ!という気迫みたいのが伝わってくる。

いつものアレキさんなら、愚痴をこぼしつつ、こんなエイドがあったらダラダラ過ごすのに...

結局、何も飲んだり食べたりしないまま出発。

1443276616754.jpg

14時26分に4A出発。

来る前まではもしかしたら、第1関門も危ないのかな?と心配してましたが、あの気迫はネコさんの待つ5Aに行くな!と思ってると、すぐ近くにいた選手がゴールするならここを最低14時半には出ないと!と焦ってたので、アレキさんはやっぱりゴールするつもりだと確信。

R2さんと次の関門でもあるネコさんが待ってる5Aに車で移動。

DSC_0541.JPG

5Aの第2関門は18時。アレキさんは17~17時半くらいの予定らしい。

あ、来る途中、R2さんの峠アタックについて行ったら、カケルがまさかのリバース...(笑)

DSC_0543.JPG

着替えて元気復活(笑)

ネコさんと合流して、17時前くらいになると段々と気温が低くなって半袖だと寒いくらい。

17時にコースを逆走しながら応援している、すーさん夫妻からあと2.5kmという連絡が入り、緊張する~と言うネコさん。つられて緊張する私(笑)

 DSC_0542.JPG

どんどん選手がやってきて、ペーサーと楽しげに再び山へ向かって行く。

壮大過ぎてず~っとドキドキしてました。

そして17時25分。アレキさん5Aに到着

sketch-1442913045147.jpg

さっきよりさらにやつれてるアレキさん...

ここでもあんまり食べずに、着替えだけして速攻出発。

雰囲気だけでも伝わるかな?

DSC_0547.JPG

アレキさんカッケー

ゴールで待ってるよー!送り出してゴールも行くつもりだったのですが、帰りの山道で再びカケルの具合が悪くなり、渋々帰るのでした。

アレキさん、完走おめでとうございましたー。また新たな目標目指して頑張ってください!

R2さん、来年一緒に走りますよ(笑)


nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 3

ほしこ

レポありがとうございました。
アレキさんのホンキ、見ました。

ネコさんと
リュックのないアレキさんの後ろ姿。
R2さんの説明を聞いてから再度見直して
ウルッときました。

リンさんも丹後から本当にお疲れ様でした。
by ほしこ (2015-09-27 20:00) 

アレキ

ホントに応援に来るとは思ってなかった(笑)
でも、とても力になりましたよ。
いつもいつも感謝です。
ありがとうございました。
by アレキ (2015-09-27 23:34) 

お名前(必須)

リンさんとR2さんいなかったら 僕の所まで来れたかわかりませんね
ありがとうございます。
by お名前(必須) (2015-09-28 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0