So-net無料ブログ作成
検索選択

野辺山のダメージ [野辺山ウルトラマラソン]

野辺山から一夜明けてレポの前に総括的な感じで。
速報に腹痛と書きましたが、レース中に痛くなったのではなく、実はレース前日の寝る直前からだったりします。
腹が張ってる程度で寝れば治ってるだろうと思ったらそのままで、スタート前から嫌な感じでした。

で、レース後は仮眠しながらゆっくり帰宅したんですが、凄まじい屁の後、下痢(爆)レース当日じゃなくて良かった(のか?)

筋肉痛は何故か腹筋だけ。特に腹斜筋がヤバイ。


あ、それでは箇条書きで野辺山の感想で行きます。


・チャレ富士同様、仲間が多いと前日から楽しい。
・ワイノさんのイビキは隣の部屋でも聞こえる
・すでにチャレ富士118Kはすでに美化してたのに、野辺山の最初のエイドでいきなりスポドリとたけのこの里が出てきて感動した。

・でも来年のチャレ富士は118K

・コース最高地点まできても上りが終わらないのが野辺山。

・コースにキレたり、二度とこんなレース出るか( ゜Д゜)コラァと仲間に愚痴る人は来年も必ず出る。

・真のデカフォレストは3つの温泉に入りつつ完走すること。

・ヤッホーの湯からは富士山が見えるらしい。

・怪盗紳士の牛丼は今年もなかった

・bgさん&ゆるりんさんがいて、丹後のデジャヴかと思った

・ウルトラの必需品はロキソニンではなく漢方薬

・スポドリが気持ち悪くなってきたら、自販機でコーヒー牛乳

・ランデブー中、撃沈して先に行ってもらうと寂しくなる

・野辺山の紫外線対策はしっかりと!唇もボロボロになるよ

・馬越峠を走って上ると回りから拍手が起こる。

・ウルトラには復活はある!しかしそこからの撃沈は心が折れる

・でも野辺山でキツいのは90Kからの地味な上り

・一回くらい、仮装なしのガチのだれやねんさんのタイムが知りたい

・野辺山のゴールの達成感は別格

・ゴール後、さっさと温泉に入らないとやっている飲食店がなくなる

・来年はまた前日走ろうねのべさん

・mariさん、会えなくて残念でした。また来年野辺山で。


・あやたさん野辺山でも待ってるよー





【速報】野辺山ウルトラ [野辺山ウルトラマラソン]

完走しました(・∀・)



もちろん、のべさんと一緒に。


途中から腹痛を起こして何度もDNFを考えましたが、ゆるりんさんの漢方薬のおかげで復活しました!ホントに女神でした(*´ω`*)

ゆるりんさんありがとうございました

明日は野辺山 [野辺山ウルトラマラソン]

あっという間に今年も野辺山の季節になりました。



心配していた天気もいつも通りの晴天予報で一安心(笑)



今年はチャレ富士同様、知ってる仲間が増えてまして、のべさん、ワイノさん、中○さん、kantokuさん、I田さん、hiroyakoさん、テツさん、さかおRさん、harleyさん、ひこさん、mariさん、だれやねんさんそしてデカフォレストのshintakさんとたくさんになりました。




ウルトラ前日とは思えないお洒落な夕食(笑)



明日2時起きですからねみなさんほどほどに~(笑)







2015 チャレンジ富士五湖 レポラスト [チャレンジ富士五湖]

そういえばレポちゃんと最後まで書くの久しぶりですね(笑)さぁゴールまでいきますよ。

鬱そうとした木々の中、黙々と走るおっさん4人。

レース前に?エイドの詳しい場所は確認してないものの、ぼんやりと西湖の辺りというのは憶えてたので、出るなら西湖公民館エイドに違いないと思ってました。

089.JPG

118Kの私たちには微妙な距離表示。まぁ100Kの部に合わせますよね。

090.JPG

98,9kmの西湖公民館エイドに到着。

毎年、学生さんたちがテンション高くエイドをやってて、元気を貰えるんですよね。

エイドではうまい棒のめんたいこ味とかブラックサンダーが並んでました。う~ん。できれば炭水化物が欲しいなぁと思ってたら、あやたさんが『リンさん、ほらwwww』

...

.......

(:.;゚;Д;゚;.:)

091.JPG

これがプレミアム大会か(違)

お腹が満たされないまま復路の西湖に突入。

ここがホントに長いんですよね。曲がっても曲がっても一向に終わりが見えないんです。おまけに脚は売り切れてるので㌔6分半がやっと。でもここから先、河口湖大橋から先は上りがあるので、平坦なところは走っておかねばいけない区間なんです。

がしかし。今年は違うんです。あやたさん、中〇さん、サトさんという仲間がいるので全然苦しくない。むしろ楽しい。それが証拠に中〇さんと今までのウルトラ談義なんかを話してたら西湖が終わってたwしかもふと気が付くとあやたさんとサトさんをまた置いてきたらしいwww

まぁすぐ西浜小だから休んでれば合流できるでしょという事でさらにペースアップwだってのべさんがコーヒー牛乳を持って待っててくれてますからね(・∀・)ニヤニヤ

西浜小に着くとDNSのドリンクとプロテインバーが出されてたのでおいしくいただいてると、肉Tシャツのひこさんがいました。『いや~キツイっすね~』と言いながらも笑顔で楽しそう。散々歩いたとか言ってましたが、我々おっさん4人はゴールまで追いつけませんでした(笑)

で、西浜小であやたさん、サトさんを待つも中々やってきません。何かあったのかなぁと思ってると、のべさんがやってきて、すぐそこでブログ村エイドで待ってますよとの事。逆に待たせてしまいましたね。

のべさんからコーヒー牛乳をいただいて出発。

最後の復路の河口湖畔沿いを走ります。もうすでにこの辺の事なんて覚えてませんwwwとにかく今度はあやたさん、サトさんを置いて行かないようにペースを合わせて走ってたハズ。何度か先に行っていいですよ。なんてあやたさんが言うんですけど、ここまできたら4人で一緒にゴールというのが目標でした。

するとラスト10km切った辺りでtenkoさん、えむさんが応援してくれてました。

20150512110830d3d.jpg

それを知らないでトイレに行く私www

tenkoさん、旦那様、えむさん、夜も明けない早朝から半日以上応援ありがとうございました。孤独に自分と戦うウルトラマラソンなのに、こんなに楽しく何年も走ってこれたのはtenkoさんのおかげです。これからも丹後、能登すずとよろしくお願いします。

092.JPG

いよいよ平坦なコースが終わり、ゴールタイムやら、この先のペースなんかを気にしだすおっさん4人。

ステラシアターからの激坂は歩くとして、ステラシアターまでの地味な上りはどうするのか。

093.JPG

上りが始まった直後はちょっと歩いたものの、走るんですよ。何度も信号待ちでも気にしない。

そしてラスト5kmのステラシアターに到着。各々トイレに行ったりしたものの、4人で再出発。

095.JPG

エイドで時間を食ってしまったものの、このまま行ければ何とか明るいうちにゴールできそうな感じ。

そうそう、去年は時間が早過ぎて、ミルクティーをいただけませんでしたが、今年はおいしくいただきました。いやぁ身体に染みたね。

そして、車から乗り出してtenkoさんたちが再び応援。とっさに道路側にいたあやたさんはハイタッチw

さらに今度は車でハンサムネコさんも応援に。本栖湖の惨劇の愚痴を聞いてもらうw

ラスト2kmで激坂終了。ゆっくりゆっくり走り出します。あ、ラストのエイドもしっかり寄りましたw

ラスト1kmちょい、お約束のように信号にひっかかるw

すると、前方に本栖湖で声をかけてくれたランナーが。

096.JPG

追いついてエール交換。苦しそうだけど、ゴールできる喜びで目が輝いてる感じ。

競技場の近くにくるとだれやねんさんが応援してて、ちょっと喋ったと思ったら、ダッシュして置いていかれるwそんなに体力残ってるなら来年118Kですな(・∀・)ニヤニヤ

競技場の入り口に入ると天候がイイせいもあって賑やか。ブログ村の仲間たちも迎えてくれました。

あぁぁチャレ富士が終わってしまうーーーーー

NORI0367.JPG

1429962908991.jpg

スタートからゴールまでの長かったハズなのに、まだこのまま走っていたいような楽しい14時間でした。

あやたさん、中〇さん、サトさん。ありがとうございました!まさかホントに最初から最後まで一緒だとは夢にも思いませんでしたw

最後に、コテージ泊をしてくれたブログ村のみなさま、応援のためだけに遠方からきてくれたみなさま、ありがとうございました。

また来年、メンバーが変わってもこうして走りたいと思いますので、よろしくお願いします!あ、来年は前日に誰か山一緒にいきましょうね。


2015 チャレンジ富士五湖 レポその4 [チャレンジ富士五湖]

あ~やっとレポ終われる~と思ったら無理でした。次で終われるかな。

078.JPG

毎回そうなんですけど、この本栖湖を走り出すと完走が見えてくるんですよ私。

チャレ富士は1回目2回目ともに腸脛靭帯炎で故障してDNFしてたので、3回目の時にこの本栖湖でゴールを確信したら、ジワジワと感動したもんです。だから毎回、本栖湖ではじわ~っとこみ上げるものがあるんですよ。

079.JPG

ま、そうは言っても本栖湖は寂しいもんで、ただただ淡々と走るんですけどね(笑)

淡々と走る事30分くらいで、遠くにいつもいろんなウルトラで見かけるクマモンのお姉さんが見えて追っかける。ここまでもうどんエイドから抜きつ抜かれずで走ってるんですが、気づくといつも前にいるんですよね。

千円札の富士山のビューポイントでお姉さんに追いついて富士山を確認。

082.JPG

ちょっと雲で隠れてるけど、OK(・∀・)

081.JPG

来年は晴天で撮りたいな(・∀・)ニヤニヤ

そしてエイドですよ!もう腹が減って、元気も出なくなって、もうきのこの山でも何でもイ....

( ・ω・)??

水と塩...

そんな時にふとエイドにいた一人のランナーが『ブログ書いてますよね?去年のレポ参考になりました!』ですって(嬉)

どの辺が参考になったかは分かりませんが(笑)元気が出ました。ありがとうございました!

で、気分転換にトイレに寄って次のエイドに向かいます。

ダメ。ま~ったく力が出ない。まだまだ全然走れるのに走れない。いつの間にかあやたさん、中〇さんも遅れがちになってきた。というか段々と会話がなくなってきた(笑)

083.JPG

80km通過8時間49分

確かあと1kmくらいでエイドがあったハズ。なんとか引っ張ってけば、さすがに次のエイドには何かあるでしょ。

ほら!あやたさん!エイドが見えましたよ!もう3人とも必死の走りwww

するとエイドの直前にスタッフの一人のおばちゃんが、『水と塩しかないけど、寄ってって~』

( ・ω・)????????

まさかの水と塩wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3人とも絶句。

手ぶらの中〇さんには悪い気がしつつもジェルを水で流し込む。足りない。圧倒的に足りないよ。これ本栖湖1周もヤバイんじゃね?と思いつつ再び走りだす。

本栖湖を走り始めた時はたぶん㌔6くらい。それがあれよあれよと㌔7分。そしていつの間にか歩き出す有様。

そしたらなんと、あやたさんが『おにぎりありますよ。』

あやたさんからは山中湖からどうぞと言われてたんですが、そんな大事な食糧食べられるワケないじゃないですかー。と思ってたんですが、もう貪るように食べましたwww中〇さんと半分こ。ブログ村エイドの牛丼に続き、人生で一番美味いツナマヨでしたwwwあやたさんごちそうさまでした。

そんなおいしいツナマヨを食べたのに、やっぱりエネルギーは枯渇気味。3人で歩いたり走ったり。本栖湖エイドまであと1kmくらい?というところで、サトさんも合流。先に行ってくださいって言ってたのに、やっぱり強いですね。

再び4人揃ったところでヘロヘロのまま本栖湖エイドに戻ってきました。

エイドに着いたものの、エイドには水、ポカリ、塩、梅干し....

これ読んで来年118K出る人は気をつけてね。先に言っとくと90kmまでないから(笑)

途方に暮れてると、今度はサトさんがカロリーメイトを分けてくれました。これまた人生で一番のカロリーメイトは言うまでもありません。サトさん、ごちそうさまでした。

さぁあとは北麓公園に戻るだけ、というか早く何か食べないと死んでしまうので、緩々と走り出します。

085.JPG

90km通過10時間4分。

100Kと71Kのランナーと合流するんですけど、道路の向こう側にエイドがあるんですよね。一瞬戻ろうかと思ったんですけど、良く考えたらあそこも水と塩だけでしたwww

すると、目の前に私設エイドのお姉さん。

4人でエイドの愚痴を吐きつつシュークリームとかバナナとかをいただきました。バナナは人生で(略

そしたらすぐに90,5kmで旧精進小学校エイドがありました。そこには待望の炭水化物クリームパンが(・∀・)

え~っと63kmのうどんエイドから90kmのエイドまで実に27km。この間にあった固形物はカステラ一切れとグレープフルーツのみ。今思うと私たち4人うどんをスルーしたのが痛かったね(笑)

来年出る人は本栖湖エイドにしっかり準備しておきましょうwww

クリームパンを3つほど食べて再び走り出して100Kランナーをスルスルと抜いて行きます。復路の赤池大橋の上りも淡々と走ってると『リンさん!』と声をかけてくれたのはジョギンガーさんでした。LINEで関門を順調にきていたのは知ってましたが、こんなところで会えるとは。

一緒にゴールしちゃいましょう!と声をかけて次のエイドまで走ったらいつの間にか置いてきてしまったようで...そしていつだったかワイノさんがボランティアやってた93kmのエイドも水と塩だけでしたね。きのこの山が恋しかったw

で、次のエイドはうどんエイド。沿道の応援の人がエイドもうすぐだよー!というが聞こえたので食べたい一心でスピードアップ。あやたさんが近くにいない気もしたけど、うどん食べてたらすぐ来るから気にしなかったの(・ω<)テヘ

うどん(゚Д゚ )ウマー

うどん(゚Д゚ )ウマー

結構な時間滞在してたのか走り出すとモモが強烈に痛い。でもこんなのは走ってるウチにすぐに慣れてくるんです。ウルトラはリズム。呼吸が苦しかったり、脚が痛くても走り続けてると走れるようになるもんです。

さぁ次は曲がっても曲がっても終わらない恐怖の西湖。あ、でもこの時の4人の話題は期待しちゃいけないと分かってても期待しちゃう?エイド。去年あんなんだったから、アレよりは良い物が出るでしょ~とワクワクしながら向かうのでした。

つづく。


2015 チャレンジ富士五湖 レポその3 [チャレンジ富士五湖]

どうも。お久しぶりの更新になってしまいました。

最近、PCの調子が悪くて、このレポ書くのが3回目だったりします(笑)そろそろPCさん買い替えかなぁ

野辺山が週末に迫ってるので、チャチャッとレポ行きますー

レポは確か西湖に到着するところでしたが、ちょっと時間を遡りまして、tenkoさんの横断幕の一コマ。

201504271014043ca.jpg

201504271019286d3.jpg

tenkoさん、ありがとうございますーヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

さて、西湖を進む我々、今までのブログ村の牛丼や西浜小のDNSのプロテイン、ジェルのおかげで特に腹が減ってないまま、うどんエイドの野鳥の森公園に到着。そうです、いつもなら腹が減ってうどんを2杯とか食べるのに、全然いらない感じ。他の3人に聞いても皆おんなじ(笑)

064.JPG

というわけでうどんはスルー。気持ちはすでに精進湖で待ってるレイさんへまっしぐら。

西湖が終わって精進湖に向かうと速いランナーとすれ違いが始まります。

こういう時は元気がもらえるので、誰これ構わず『ファイトー!』と声をかけて走りました。

そしてブログ村メンバーでは、ふらっとさん(速過ぎて写真撮れませんでした)

066.JPG

青い王子ことる~ぷさん。

とても後半とは思えない笑顔で、軽快に走って行きました。

067.JPG

そしてこの橋、往路は下りなんですけど、帰りは微妙な上りでキツイんですよね。今日は走って上るのかと思うと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そして去年話題となった?エイドだった精進湖レストランあいかけに到着。

068.JPG

毎年、本栖湖で提供されてた文明堂のカステラ...ここでふと思ったんですよ。そういえば43kmのステラシアターでは信玄桃が出てたよな?じゃあ、118kmのランナーしか行かない本栖湖って何出るんだろ。

一抹の不安を抱えながらも、4人で楽しいから大丈夫、大丈夫ってな感じで精進湖もスイスイ走る。

と、そこに見たことのある赤いジュリエッタが通り過ぎたと思ったら、R2さんが応援してました。

私もチャレ富士でDNFを経験してますけど、DNFしてるのに笑顔で応援できるってスゴイですよ。不謹慎ですけど、DNFしたR2さんに突っこんでた奥様がツボでした(笑)

072.JPG

071.JPG

レイさんどこ~????

NORI9890.JPG

レイさん発見してダッシュ(・∀・)

1431523218835.jpg

レイさん、NAOさんエイド♡

疲れた体に味噌汁が染み渡る(*´д`*)アァ

そうそう、今回会う人会う人に『じゃ、一緒に走りましょう!』とか言ったんですが、レイさん走ってくれるんですよ♡来年は是非レースで一緒に走りましょう(笑)

073.JPG

70km通過。7時間34分。

60km過ぎた時にあやたさんが半分来ましたよ!って言ってくれた時はゲンナリしてたのに、あと5kmちょいで本栖湖、そしてそこからフルマラソンって思ったら、何だかやっと終わりが見えてきた感じ。

今度は118kmのランナーしかいない本栖湖へ。

075.JPG

本栖湖まであと3kmくらいだったかな?雅さんが上りをこれまた軽快に走ってきました。雅さんとはこれで3回目なんですけど、いつも同じ場所ですれ違うんですよね。今度はせめて本栖湖で会えるようになりたいなと。

そして今回コース変更した事で本栖湖へ向かうこの歩道のコースは、当然118kmのランナーしかいないので、渋滞することもなくストレスなく走れました。これは復路もストレスなしでスバラシイ。

076.JPG

75km地点の本栖湖エイド。

想像通り、118kmのランナーしかいないので、寂しい感じ。

水、ポカリ、塩、梅干し、グレープフルーツ....しかなかったorz

OK、OK。荷物預けの中にジェルもあるし、この先のエイドもお菓子とかサプリとか色々あるハズ。と特に気にしてなかった私。さっきもらったDNSのジェルを半分飲んで、超元気。もう完走は大丈夫だなと思ってザックにジェルを一つだけ入れて用意してたジェルやサプリは持たずに出発。

078.JPG

過酷なチャレ富士が始まるのでしたwww

つづく