So-net無料ブログ作成
チャレンジ富士五湖 ブログトップ
前の10件 | -

2015 チャレンジ富士五湖 レポラスト [チャレンジ富士五湖]

そういえばレポちゃんと最後まで書くの久しぶりですね(笑)さぁゴールまでいきますよ。

鬱そうとした木々の中、黙々と走るおっさん4人。

レース前に?エイドの詳しい場所は確認してないものの、ぼんやりと西湖の辺りというのは憶えてたので、出るなら西湖公民館エイドに違いないと思ってました。

089.JPG

118Kの私たちには微妙な距離表示。まぁ100Kの部に合わせますよね。

090.JPG

98,9kmの西湖公民館エイドに到着。

毎年、学生さんたちがテンション高くエイドをやってて、元気を貰えるんですよね。

エイドではうまい棒のめんたいこ味とかブラックサンダーが並んでました。う~ん。できれば炭水化物が欲しいなぁと思ってたら、あやたさんが『リンさん、ほらwwww』

...

.......

(:.;゚;Д;゚;.:)

091.JPG

これがプレミアム大会か(違)

お腹が満たされないまま復路の西湖に突入。

ここがホントに長いんですよね。曲がっても曲がっても一向に終わりが見えないんです。おまけに脚は売り切れてるので㌔6分半がやっと。でもここから先、河口湖大橋から先は上りがあるので、平坦なところは走っておかねばいけない区間なんです。

がしかし。今年は違うんです。あやたさん、中〇さん、サトさんという仲間がいるので全然苦しくない。むしろ楽しい。それが証拠に中〇さんと今までのウルトラ談義なんかを話してたら西湖が終わってたwしかもふと気が付くとあやたさんとサトさんをまた置いてきたらしいwww

まぁすぐ西浜小だから休んでれば合流できるでしょという事でさらにペースアップwだってのべさんがコーヒー牛乳を持って待っててくれてますからね(・∀・)ニヤニヤ

西浜小に着くとDNSのドリンクとプロテインバーが出されてたのでおいしくいただいてると、肉Tシャツのひこさんがいました。『いや~キツイっすね~』と言いながらも笑顔で楽しそう。散々歩いたとか言ってましたが、我々おっさん4人はゴールまで追いつけませんでした(笑)

で、西浜小であやたさん、サトさんを待つも中々やってきません。何かあったのかなぁと思ってると、のべさんがやってきて、すぐそこでブログ村エイドで待ってますよとの事。逆に待たせてしまいましたね。

のべさんからコーヒー牛乳をいただいて出発。

最後の復路の河口湖畔沿いを走ります。もうすでにこの辺の事なんて覚えてませんwwwとにかく今度はあやたさん、サトさんを置いて行かないようにペースを合わせて走ってたハズ。何度か先に行っていいですよ。なんてあやたさんが言うんですけど、ここまできたら4人で一緒にゴールというのが目標でした。

するとラスト10km切った辺りでtenkoさん、えむさんが応援してくれてました。

20150512110830d3d.jpg

それを知らないでトイレに行く私www

tenkoさん、旦那様、えむさん、夜も明けない早朝から半日以上応援ありがとうございました。孤独に自分と戦うウルトラマラソンなのに、こんなに楽しく何年も走ってこれたのはtenkoさんのおかげです。これからも丹後、能登すずとよろしくお願いします。

092.JPG

いよいよ平坦なコースが終わり、ゴールタイムやら、この先のペースなんかを気にしだすおっさん4人。

ステラシアターからの激坂は歩くとして、ステラシアターまでの地味な上りはどうするのか。

093.JPG

上りが始まった直後はちょっと歩いたものの、走るんですよ。何度も信号待ちでも気にしない。

そしてラスト5kmのステラシアターに到着。各々トイレに行ったりしたものの、4人で再出発。

095.JPG

エイドで時間を食ってしまったものの、このまま行ければ何とか明るいうちにゴールできそうな感じ。

そうそう、去年は時間が早過ぎて、ミルクティーをいただけませんでしたが、今年はおいしくいただきました。いやぁ身体に染みたね。

そして、車から乗り出してtenkoさんたちが再び応援。とっさに道路側にいたあやたさんはハイタッチw

さらに今度は車でハンサムネコさんも応援に。本栖湖の惨劇の愚痴を聞いてもらうw

ラスト2kmで激坂終了。ゆっくりゆっくり走り出します。あ、ラストのエイドもしっかり寄りましたw

ラスト1kmちょい、お約束のように信号にひっかかるw

すると、前方に本栖湖で声をかけてくれたランナーが。

096.JPG

追いついてエール交換。苦しそうだけど、ゴールできる喜びで目が輝いてる感じ。

競技場の近くにくるとだれやねんさんが応援してて、ちょっと喋ったと思ったら、ダッシュして置いていかれるwそんなに体力残ってるなら来年118Kですな(・∀・)ニヤニヤ

競技場の入り口に入ると天候がイイせいもあって賑やか。ブログ村の仲間たちも迎えてくれました。

あぁぁチャレ富士が終わってしまうーーーーー

NORI0367.JPG

1429962908991.jpg

スタートからゴールまでの長かったハズなのに、まだこのまま走っていたいような楽しい14時間でした。

あやたさん、中〇さん、サトさん。ありがとうございました!まさかホントに最初から最後まで一緒だとは夢にも思いませんでしたw

最後に、コテージ泊をしてくれたブログ村のみなさま、応援のためだけに遠方からきてくれたみなさま、ありがとうございました。

また来年、メンバーが変わってもこうして走りたいと思いますので、よろしくお願いします!あ、来年は前日に誰か山一緒にいきましょうね。


2015 チャレンジ富士五湖 レポその4 [チャレンジ富士五湖]

あ~やっとレポ終われる~と思ったら無理でした。次で終われるかな。

078.JPG

毎回そうなんですけど、この本栖湖を走り出すと完走が見えてくるんですよ私。

チャレ富士は1回目2回目ともに腸脛靭帯炎で故障してDNFしてたので、3回目の時にこの本栖湖でゴールを確信したら、ジワジワと感動したもんです。だから毎回、本栖湖ではじわ~っとこみ上げるものがあるんですよ。

079.JPG

ま、そうは言っても本栖湖は寂しいもんで、ただただ淡々と走るんですけどね(笑)

淡々と走る事30分くらいで、遠くにいつもいろんなウルトラで見かけるクマモンのお姉さんが見えて追っかける。ここまでもうどんエイドから抜きつ抜かれずで走ってるんですが、気づくといつも前にいるんですよね。

千円札の富士山のビューポイントでお姉さんに追いついて富士山を確認。

082.JPG

ちょっと雲で隠れてるけど、OK(・∀・)

081.JPG

来年は晴天で撮りたいな(・∀・)ニヤニヤ

そしてエイドですよ!もう腹が減って、元気も出なくなって、もうきのこの山でも何でもイ....

( ・ω・)??

水と塩...

そんな時にふとエイドにいた一人のランナーが『ブログ書いてますよね?去年のレポ参考になりました!』ですって(嬉)

どの辺が参考になったかは分かりませんが(笑)元気が出ました。ありがとうございました!

で、気分転換にトイレに寄って次のエイドに向かいます。

ダメ。ま~ったく力が出ない。まだまだ全然走れるのに走れない。いつの間にかあやたさん、中〇さんも遅れがちになってきた。というか段々と会話がなくなってきた(笑)

083.JPG

80km通過8時間49分

確かあと1kmくらいでエイドがあったハズ。なんとか引っ張ってけば、さすがに次のエイドには何かあるでしょ。

ほら!あやたさん!エイドが見えましたよ!もう3人とも必死の走りwww

するとエイドの直前にスタッフの一人のおばちゃんが、『水と塩しかないけど、寄ってって~』

( ・ω・)????????

まさかの水と塩wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3人とも絶句。

手ぶらの中〇さんには悪い気がしつつもジェルを水で流し込む。足りない。圧倒的に足りないよ。これ本栖湖1周もヤバイんじゃね?と思いつつ再び走りだす。

本栖湖を走り始めた時はたぶん㌔6くらい。それがあれよあれよと㌔7分。そしていつの間にか歩き出す有様。

そしたらなんと、あやたさんが『おにぎりありますよ。』

あやたさんからは山中湖からどうぞと言われてたんですが、そんな大事な食糧食べられるワケないじゃないですかー。と思ってたんですが、もう貪るように食べましたwww中〇さんと半分こ。ブログ村エイドの牛丼に続き、人生で一番美味いツナマヨでしたwwwあやたさんごちそうさまでした。

そんなおいしいツナマヨを食べたのに、やっぱりエネルギーは枯渇気味。3人で歩いたり走ったり。本栖湖エイドまであと1kmくらい?というところで、サトさんも合流。先に行ってくださいって言ってたのに、やっぱり強いですね。

再び4人揃ったところでヘロヘロのまま本栖湖エイドに戻ってきました。

エイドに着いたものの、エイドには水、ポカリ、塩、梅干し....

これ読んで来年118K出る人は気をつけてね。先に言っとくと90kmまでないから(笑)

途方に暮れてると、今度はサトさんがカロリーメイトを分けてくれました。これまた人生で一番のカロリーメイトは言うまでもありません。サトさん、ごちそうさまでした。

さぁあとは北麓公園に戻るだけ、というか早く何か食べないと死んでしまうので、緩々と走り出します。

085.JPG

90km通過10時間4分。

100Kと71Kのランナーと合流するんですけど、道路の向こう側にエイドがあるんですよね。一瞬戻ろうかと思ったんですけど、良く考えたらあそこも水と塩だけでしたwww

すると、目の前に私設エイドのお姉さん。

4人でエイドの愚痴を吐きつつシュークリームとかバナナとかをいただきました。バナナは人生で(略

そしたらすぐに90,5kmで旧精進小学校エイドがありました。そこには待望の炭水化物のクリームパンが(・∀・)

え~っと63kmのうどんエイドから90kmのエイドまで実に27km。この間にあった固形物はカステラ一切れとグレープフルーツのみ。今思うと私たち4人うどんをスルーしたのが痛かったね(笑)

来年出る人は本栖湖エイドにしっかり準備しておきましょうwww

クリームパンを3つほど食べて再び走り出して100Kランナーをスルスルと抜いて行きます。復路の赤池大橋の上りも淡々と走ってると『リンさん!』と声をかけてくれたのはジョギンガーさんでした。LINEで関門を順調にきていたのは知ってましたが、こんなところで会えるとは。

一緒にゴールしちゃいましょう!と声をかけて次のエイドまで走ったらいつの間にか置いてきてしまったようで...そしていつだったかワイノさんがボランティアやってた93kmのエイドも水と塩だけでしたね。きのこの山が恋しかったw

で、次のエイドはうどんエイド。沿道の応援の人がエイドもうすぐだよー!というが聞こえたので食べたい一心でスピードアップ。あやたさんが近くにいない気もしたけど、うどん食べてたらすぐ来るから気にしなかったの(・ω<)テヘ

うどん(゚Д゚ )ウマー

うどん(゚Д゚ )ウマー

結構な時間滞在してたのか走り出すとモモが強烈に痛い。でもこんなのは走ってるウチにすぐに慣れてくるんです。ウルトラはリズム。呼吸が苦しかったり、脚が痛くても走り続けてると走れるようになるもんです。

さぁ次は曲がっても曲がっても終わらない恐怖の西湖。あ、でもこの時の4人の話題は期待しちゃいけないと分かってても期待しちゃう?エイド。去年あんなんだったから、アレよりは良い物が出るでしょ~とワクワクしながら向かうのでした。

つづく。


2015 チャレンジ富士五湖 レポその3 [チャレンジ富士五湖]

どうも。お久しぶりの更新になってしまいました。

最近、PCの調子が悪くて、このレポ書くのが3回目だったりします(笑)そろそろPCさん買い替えかなぁ

野辺山が週末に迫ってるので、チャチャッとレポ行きますー

レポは確か西湖に到着するところでしたが、ちょっと時間を遡りまして、tenkoさんの横断幕の一コマ。

201504271014043ca.jpg

201504271019286d3.jpg

tenkoさん、ありがとうございますーヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

さて、西湖を進む我々、今までのブログ村の牛丼や西浜小のDNSのプロテイン、ジェルのおかげで特に腹が減ってないまま、うどんエイドの野鳥の森公園に到着。そうです、いつもなら腹が減ってうどんを2杯とか食べるのに、全然いらない感じ。他の3人に聞いても皆おんなじ(笑)

064.JPG

というわけでうどんはスルー。気持ちはすでに精進湖で待ってるレイさんへまっしぐら。

西湖が終わって精進湖に向かうと速いランナーとすれ違いが始まります。

こういう時は元気がもらえるので、誰これ構わず『ファイトー!』と声をかけて走りました。

そしてブログ村メンバーでは、ふらっとさん(速過ぎて写真撮れませんでした)

066.JPG

青い王子ことる~ぷさん。

とても後半とは思えない笑顔で、軽快に走って行きました。

067.JPG

そしてこの橋、往路は下りなんですけど、帰りは微妙な上りでキツイんですよね。今日は走って上るのかと思うと((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

そして去年話題となった?エイドだった精進湖レストランあいかけに到着。

068.JPG

毎年、本栖湖で提供されてた文明堂のカステラ...ここでふと思ったんですよ。そういえば43kmのステラシアターでは信玄桃が出てたよな?じゃあ、118kmのランナーしか行かない本栖湖って何出るんだろ。

一抹の不安を抱えながらも、4人で楽しいから大丈夫、大丈夫ってな感じで精進湖もスイスイ走る。

と、そこに見たことのある赤いジュリエッタが通り過ぎたと思ったら、R2さんが応援してました。

私もチャレ富士でDNFを経験してますけど、DNFしてるのに笑顔で応援できるってスゴイですよ。不謹慎ですけど、DNFしたR2さんに突っこんでた奥様がツボでした(笑)

072.JPG

071.JPG

レイさんどこ~????

NORI9890.JPG

レイさん発見してダッシュ(・∀・)

1431523218835.jpg

レイさん、NAOさんエイド♡

疲れた体に味噌汁が染み渡る(*´д`*)アァ

そうそう、今回会う人会う人に『じゃ、一緒に走りましょう!』とか言ったんですが、レイさん走ってくれるんですよ♡来年は是非レースで一緒に走りましょう(笑)

073.JPG

70km通過。7時間34分。

60km過ぎた時にあやたさんが半分来ましたよ!って言ってくれた時はゲンナリしてたのに、あと5kmちょいで本栖湖、そしてそこからフルマラソンって思ったら、何だかやっと終わりが見えてきた感じ。

今度は118kmのランナーしかいない本栖湖へ。

075.JPG

本栖湖まであと3kmくらいだったかな?雅さんが上りをこれまた軽快に走ってきました。雅さんとはこれで3回目なんですけど、いつも同じ場所ですれ違うんですよね。今度はせめて本栖湖で会えるようになりたいなと。

そして今回コース変更した事で本栖湖へ向かうこの歩道のコースは、当然118kmのランナーしかいないので、渋滞することもなくストレスなく走れました。これは復路もストレスなしでスバラシイ。

076.JPG

75km地点の本栖湖エイド。

想像通り、118kmのランナーしかいないので、寂しい感じ。

水、ポカリ、塩、梅干し、グレープフルーツ....しかなかったorz

OK、OK。荷物預けの中にジェルもあるし、この先のエイドもお菓子とかサプリとか色々あるハズ。と特に気にしてなかった私。さっきもらったDNSのジェルを半分飲んで、超元気。もう完走は大丈夫だなと思ってザックにジェルを一つだけ入れて用意してたジェルやサプリは持たずに出発。

078.JPG

過酷なチャレ富士が始まるのでしたwww

つづく


2015 チャレンジ富士五湖 レポその2 [チャレンジ富士五湖]

おぉぉ。今週ず~っと眠い。今日は我慢できなくて昼寝しちゃいました、もうダメだ( ´д` )

032.JPG

え~っと山中湖からでしたよね。山中湖をあとにして向かうは焼鳥のない焼鳥ふじエイド!

ここは今回から関門じゃないそうですが、あんぱんとかクリームパンがあるかも!(・∀・)と淡い妄想をしていたんですが、見事に水と塩...何となく、ここらへんから今回のエイドが貧弱な事に気が付くんですが、きっとその分は後半が豪華になってるんだと淡い妄想をしてました。だって案内にもエイド数が増えました!って書いてあったし。

033.JPG

30km通過。2時間54分。

脚も全然残ってるし、みんなと走ると疲労感もなし。でも残りの距離を考えると恐くなるのでやめといた(笑)

035.JPG

中〇さんにあれがアレキさんのローソンですよ~と解説するあやたさんwww

ちょっと寄って豆乳飲みたかったなw

036.JPG

そして32kmの忍野温泉エイドで待望のおにぎり登場キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

今ね、案内見てるんですけど、19kmエイドにバナナとチョコパン以外に、固形物ないんですね(笑)どおりで腹が減る訳だ。もう味噌汁もおかわりして腹いっぱい食べました。

037.JPG

039.JPG

で、最初の難関、北麓公園に向かう上り。傾斜はそんなでもないけど、地味に長い。

あやたさんたちと歩くかどうか相談するも、それなりに走れるのがまた辛い。

041.JPG

そうこうしてるうちに71kmのランナーと合流が始まり、ワイノさん登場。山中湖の逆さ富士見れました?(笑)

上りが終わったのか良く分からないまま、下りに突入。

042.JPG

40km通過。4時間2分。

さっきの上りのせいなのか、距離のせいなのか、いや両方か。下りだというのにすでにスピードが出ません。

フルの通過もあやたさんに言われるまで気づかずwたぶん4時間15分くらい?

それにしても恐ろしいのは、完走するにはあと70kmくらい走ってまたこの激坂に帰ってこなくてはいけないという現実。例年よりたった6km増えただけなのに、118kmとはなんて遠いんでしょう(((( ;゜Д゜)))

そして河口湖に向けて見事に信号に引っかかりながら、黙々と進みます。

043.JPG

振り返ると富士山。

044.JPG

河口湖大橋を渡って目指すはtenkoさん&えむさんの待つ横断幕。

 もうさっきまで脚が重たかったのに、軽やかに先を急ぎますw

045.JPG

圧巻(・∀・)

046.JPG

横断幕だけじゃなくて、幟まであるし、通過時間まで書いてありました。

あ、そうそう。コテージにお泊りの皆様、来年この湖月に泊まりません(笑)?

レース翌日に色紙を渡しにちょっとお邪魔したんですが、コーヒー美味しいし、富士山見えるし、仲居さんキレイだし(笑)

そんな感じで楽しい一時も束の間、次に目指すはブログ村エイド。

今までレイさんが私設エイドを出してくれてて、いつもそこを目指して走ってたんですよね。

047.JPG

 048.JPG

50km通過。5時間6分。

上りがあったり、信号があったりするのに、かなりイイペース。

053.JPG

ミニブログ村幟まであった(笑)

のべさん、yukiさん、チャレさんは前日から。ホシヲさん、ロボッチさん、てーいさんは当日に駆け付けてくれました!

054.JPG

怪盗さんは牛丼大盛り(笑)

去年、怪盗さんが牛丼美味かった!美味かった!と連呼するので、メインのエイドを牛丼にしたそうですが、マジで牛丼美味かった。人生で間違いなく1位でしたね。

そんな感じでまったりしてると、颯爽と走ってくるきぐまさん。と故障明けのザキさん。

私ら、結構イイペースで走ってきたのにザキさんスゴイ。だって先月のはなももからそんなに練習できてないハズなのに。膝も大丈夫なようで嬉しかったです。

心もお腹も満たされたのか、ここから先の西浜小エイドまで記憶が全くありません(笑)あ、西浜小前の上りを走ったのは憶えてるわ。意地で走ったもの。

056.JPG

荷物を受け取って、レッドブルだけ取ってグビグビ一気飲み。

ここのスペシャルエイドでDNSというメーカーさんがドリンク、プロテインらしきドリンク、ジェルと中々豪華な物を提供してたので、全部いただきました。さすがにジェルはお腹いっぱいだったので、ザックに収納。

今までDNSという名前がランナー的に良くないね。と思っておりましたが、今度から利用させていただきます(笑)

次に向かうは西湖。曲がっても曲がっても先が見えない西湖。

059.JPG

今にも止まってしまいそうな怪盗さんが...

あやたさんが『足が痛いのは気のせいだ!腰が痛いのも気のせいだ( ゚Д゚)ゴルァ!!』と励まします。

060.JPG

その後、腰大丈夫でした?

061.JPG

そういえば、西湖から富士山ってどうやって見えるんだろ。振り返ると見えるのかなぁ。

062.JPG

60km通過。6時間24分。

あやたさんが半分超えましたね!と言ってくれたのに、こ、これで半分かと、距離の長さに絶句するのでしたwww

つづく。


2015 チャレンジ富士五湖 レポその1 [チャレンジ富士五湖]

何かチャレ富士を走ったみなさんが身体の状態をネタにしてるので私も。

レース翌日はハムにそこそこの筋肉痛。

左足の親指の爪が痛い←レース前にちゃんと切りましょう。

夕方に帰宅して洗濯しつつ、夜はいつも通り合気道の稽古。

火曜日。ハムに張りがあるので、10kmくらいほぐしながらジョグ。夜は稽古。

水曜日。ほぼ元通り。23kmジョグ。

内心どこかちょっとでも故障してたら、野辺山に向けて走れないのでビクビクしてたんですよね。

待ってろよ野辺山め( ゚Д゚)ゴルァ!!

さて、チャレ富士レポです。

AM2時起床。アラームとともにゴソゴソと準備が始まります。

前日のほうとう屋の帰りにコンビニに寄ったものの、おにぎりが売り切れてたので、朝飯はあやたさんがくれたメロンパン2個とバナナ。カステラも用意してたけど食べず。

スマホで天気予報をチェックすると、晴れから曇り、18時くらいに雨マークがついてたので、悩んだ挙句にポーチからザックに変更。もし撃沈して最後の激坂を雨に打たれたら最悪ですからね。ザックにはトレントフライヤージャケット、小銭、ジェル、マーマン汁(笑)

あとはウェア。

インナーにファイントラック、TEAM75T、c3fitのアームカバー、ロングタイツ、短パン、ガーミンのいつものウルトラ仕様。

擦れ防止にワセリン塗りまくる。

バタバタとしてるとあっという間に3時。コテージを出発して会場入り。

003.JPG

おぉぉ。いよいよって感じ。

天気も良いし、気持ちがぐわ~っと盛り上がってくるかと思ってたんですが、いたって普通。何か変な感じ。

004.JPG

118Kを走るブログ村メンバーは雅さん、あやたさん、中〇さん、K12R2さん、サトさん、ザキさん、し~やんさん、harleyさん、私の9人。

006.JPG

恒例のシューズ写真。

008.JPG

ゲストの寛平さん、ビーム受け取ったよ('ω')b

今回はコースが変更されて118Kになって制限時間は15時間。エントリーする時に一番長いのに決まってるじゃん!と何も迷いませんでしたが、平均ペースでおよそ7分半で走らないとゴールできないんですよね。レースのどこかで撃沈すると即、関門を気にしないといけません。まぁそんな事を思ってても関門時間調べたりしませんでしたけど(笑)

4時の号砲とともに一斉にスタート!

いつもならドドドっーと競技場を出て行くのに、今回はトラック1周してからなんですってw

雅さん、し~やんさんはあっという間に見えなくなって、すぐ隣にあやたさん、ちょっと前に中〇さんが一緒にいる感じ。

011.JPG

うっすら明るくなってくると、富士山が見えてきてテンションアップ。

あ~やっぱりチャレ富士は富士山みえてナンボですよね~。ここでようやくチャレ富士が始まったなと思いましたもの。

で、ペースはというと、平地は5分半くらい、下りだと5分切ってと気持ちイイくらいの感じ。

下りが終わって最初の信号で国道を渡るところで、なんとtenkoさん&旦那さん&えむさんが応援してくれてました。

横断幕のある湖月まで50kmくらいあるので先は長いなぁと思ってたので嬉しかったです。

012.JPG

 写真ブレブレですけど、10km地点です。56分30秒くらい。

10km毎にあやたさんが『速ぇ。超イイ感じ。去年は....ごにょごにょwww』

014.JPG

スタート前から寒いのでトレントフライヤーを着てたんですが、そこそこのペースで走ってると暑いなぁと思ってたんですが、気温0℃

TEAM75の私は当然脱ぎます。というかこの後レース終わっても着る事はありませんでしたね(笑)

上着をザックにゴソゴソしまってたら、ここでサトさんも合流して4人旅。

015.JPG

016.JPG

富士山バッチリ(・∀・)

018.JPG

ん?そういえば、あやたさん。後ろのプリント見えないけど良かったの(笑)?

019.JPG

日の出キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 020.JPG

山中湖はもう順調そのもの。ペースも5分ちょいくらいまで上がるくらい。

021.JPG

 第1関門に到着。あったかいココアが美味かった。022.JPG

こうやって見えるんだぁとあやたさん。去年はず~~っとグレーでしたもんねぇ(´д`)シミジミ

023.JPG

 20km通過。1時間54分。

あやたさん『速ぇ。去年(略』

025.JPG

何か雲が渦巻いてるような...

026.JPG

そうそう。朝ご飯におにぎりが食べられなかった私。10km辺りから腹が減ってたんですよ。去年はここでおにぎりが出てたのを思い出して、ダッシュで貰いにいくとおにぎりがなかった(涙)

スタッフのおばちゃんがゴメンねぇとレーズンをくれたけど、やっぱりおにぎりが食べたかった。

031.JPG

逆さ富士を撮ろうとしたら、いつの間にか笠富士になってましたね。

何でも富士山上空に乱気流が発生して、天気が悪くなる前兆だそうで...え?天気悪くなるの?

1429710992312.jpg

笠富士とコマネチ(・∀・)

つづく。


【遅報】チャレンジ富士五湖118K [チャレンジ富士五湖]

たくさんの応援と『腹出てるね』との激励のおかげで、完走できました。



14時間9分だっかな?

あやたさん、中○さん、サトさんとスタートからゴールまでご一緒するという珍しいレース展開でした。




噂の?エイド...



ちょっとこれだけは信じられませんwww

【業務連絡】チャレ富士のお宿。 [チャレンジ富士五湖]

ぐわぁ( ゚Д゚)

 

1418646230885.jpg

まだ12月だというのに、毎週末は雪がてんこ盛りです(笑)

1418646248610.jpg

喜んでるのは子供たちだけ(笑)

さて、もうすぐチャレ富士まで4ヶ月だから、そろそろコテージを予約する準備をしようかなと思ってちょっと調べたら、すでに始まってましたorz

コテージ参加のみなさま、ごめんなさい。今年同様、豪華な8人部屋でワイワイだったのに、昨年泊まったこちらになりました。

DSCN2641.jpg

DSCN2642.jpg

あの雪が降って極寒の時に泊まった20人部屋でございます(・∀・)

DSCN2694.jpg

おっさんで、ぎゅうぎゅうwww

参加のみなさま、近々連絡しますので、よろしくお願いします~


チャレ富士とか野辺山とか飛騨高山とか。 [チャレンジ富士五湖]

記事にするのをすっかり忘れてましたが、来年も走ります(・∀・)

まずはチャレ富士!

112.JPG

来年こそ富士山見て走りたいもんですね(笑)

来年で6回目ですが、今でもスタート時の赤く染まる富士山は忘れられません( ´д` )

あ、距離はあんまり良く考えずに118kmにエントリーしました。

そして野辺山を制する者はウルトラを制する...野辺山!!(゚∀゚)034.JPG

065.JPG

101.JPG

最初に出た時はあまりにもキツくて、こんなレース二度と出るか( ゚Д゚)ゴルァ!!と思ったアップダウンしかないコースです(笑)

126.JPG

キツければキツいほど、ゴールの達成感は最高でございますヽ(゚∀゚)ノ

そして大幅なコース変更になりました。飛騨高山。

あ、これはまだエントリーしてなかった(笑)来年はオクムと同時開催なので悩み中。まぁたぶんこっちかな。

005.JPG

084.JPG

個人的に、スタート&ゴールが一緒なのはイイんですけど、ゴール近くまで走って27kmグルっと周ってくるのは精神的にキツイかなと思うんですけど、どうなんでしょうかね。まぁ楽しければ何でもイイや(笑)

そして大事な業務連絡~。

来年もチャレ富士ではコテージを予約して、みんなでワイワイ楽しくやろうと思っております。

場所はチャレ富士の会場のすぐ隣!のPICA富士吉田。車で参加の方も車置いたまま行けちゃいます。

最終的な人数とコテージの種類で金額が変わりますが、例年だいたい¥4000~5000弱くらいです。(例年、PICA富士吉田さんのご厚意で1泊でレース当日も泊まってます。※来年もどうかはまだ不明です)

 DSC_0048.JPG

今月の中旬くらいに予約が始まるので、ボチボチ人数をある程度把握したいと思いますが、近々さぶろう監督が詳しい募集記事を出してくれる予定なので私は簡単に。

今のところ、LINEとか口約束的な感じで決まってる方々を上げておきます。

●おっさんメンバー

怪盗紳士さん

アレキさん

だれやねんさん

し~やんさん

マーマンさん

カブトムシさん

らぴゅたびとさん

新横の雅さん

ザキさん

ふらっとさん

K12R2さん

しんさん

N田さん

ぽんきちさん

こ~ねんさん

KATOさん

リンガンガー

●女子メンバー

ローラさん

きぐまさん

ponkoさん

ゆきさん

山ちゃん

すでに22人と豪華メンバーになっております。

あのカリスマブロガーと一緒に前日楽しく過ごしたい!前日の22時まで倒れるまで飲みたい!応援だけでも泊まりたい!前日から山で走りたい!!など変態さんを募集中ですw

あ、ちなみに野辺山でもペンションを予約してますので、チャレ富士では物足りねぇと言う方お待ちしてまーす(はーと)


24th チャレ富士 レポラスト [チャレンジ富士五湖]

106.JPG

さぁゴールまで一気にいきましょう。

コースは本栖湖を折り返してる間にすっかり渋滞が始まってまして、歩道が狭いので一列でしか走れません。

例年、この区間ここでつられて歩く事なく走れる事が完走に繋がると思ってるので、N田さん、I田さんについて行く事にしました。

そうそう、ちょうどこの時、序盤から抜きつ抜かれつだった美ジョガーが、足を引きずりながら走ってたので、思わず声をかけるおっさん3人(笑)

絶対完走しましょうね!と声をかけると辛そうなのに、元気に『頑張ります!』と萌え萌えな声で返してくれました。

さらに元気になるN田さん。狭い歩道をスピードを落とすことなくガンガン進みます。

あまりのハイペースに段々、ゼーハーゼーハー状態。何人かに『リンさん!』と声をすれ違い様に声をかけてもらったんですが、応える事もできず...orz

でもさぶろうさん&アレキさんだけは視認できました。とても声を出せる状態じゃありませんでしたけど(笑)

12:04  5:45  5:25  5:36  5:36

5:43  8:49  6:14  6:23  11:38

やっぱり㌔5分半ペースだったね(笑)おまけに段差でかかとのマメが潰れちゃったよ( ´д` )

赤池大橋も地~味な上りも、N田さんを追いかけるように何とか走ってクリア。

エイドが見えたところで、N田さん。『エイドで止まります?』と普通じゃないね(笑)

このままだとゴールする前に潰されると思った私はここからしばらくマイペースで走る事にしました。

107.JPG

㌔6分ちょいで走ってると、いろんなウルトラで見た事のあるクマモン美ジョガー。

野辺山、オクムでも見た事あるこの背中。後ろ姿が可愛らしいのに速いんですよねー。

この後、うどんエイドに到着すると、再びN田さん、I田さんと合流。

いやいや。もう騙されませんからね。未だに元気いっぱいのN田さんはちょっと先行してるクマモンジョガーを追い越すぞ!と息を巻いてます(*´д`*)ハァハァ

108.JPG

もちろん私はマイペースに二人を追いかけません。マイペース、マイペース。

6:16  6:30  7:25

109.JPG

西湖のこの区間長く感じるんですよね。あそこ曲がったら終わりかなと思うとまだ先があるの繰り返しw

111.JPG

90km通過 9:57:16

もう距離表示を見ても瞬時にあと何Kmなのか分からなくなってきてました。112kmじゃなくて、108いやいや正確には107.6kmだから(゚Д゚≡゚Д゚)?

6:18  6:34  6:27  6:14  18:48

そして、西湖が終わり再び西浜小に向かう下りで、一人の美ジョガーが抜いていくんです。

あまりにビックリして思わず声をかけます。『復活したんですか?』と。

さっき本栖湖で足を痛そうに引きずってた萌え萌えな美ジョガー。萌え子(仮)

(´▽`*)アハハ ~と萌え萌えな声で楽しそうに答えてくれました。

そんなこんなで残すところあと15kmという西浜小に到着。するとN田さん、I田さんが談笑中。あ、そうそうスタート前から心配してたsan-anさんは椅子に座り込んでましたね。

そうこうしてるうちに、応援隊ののべさん、ローラさん、ほしこさん、ホシヲさんも合流。

あ、そうでした。ここのエイドで初めましてのharleyさんとも会えたんです。いやぁ声をかけて頂いて嬉しかったです。

何だかんだ10分以上滞在して、再出発。足はいつの間にか棒みたいに硬くなってて、下りがなかなか走れない(笑)

下りが終わるとN田さんまだまだ元気が残ってるらしく、どんどん見えなくなっていきます。

でもそのにつられて走ってるうちに、段々と自分もペースアップ。

5:39  5:45  5:26  8:55

112.JPG

ランニングハイってヤツですかね。再び㌔6分を切って走れるようになりました。

ラスト10kmのエイドに到着すると、今までエイドでゆっくりしてたN田さんの姿はなく、どうやら12時間切りを狙ってる様子(・∀・)ニヤニヤ

6:06  5:54

で、100km通過。

115.JPG

距離が正確じゃないけど11時間9分くらい。

良し。このまま走ってゴールするぞという頃、沿道にtenkoさんの姿が...

20140427131131499.jpg

そりゃあジャンプしますよ(・∀・)

201404271336190c8.jpg

いつも元気ではなくて、tenkoさんがいてくれたからですよ(・∀・)

114.JPG

そんなワケでこの辛い上りもなんのその。もしかしたらネコさんが応援で来るかも~なんて思いながら走りますw

116.JPG

でもこういう時に限って信号待ち長いんですよねー。

117.JPG

そしてラスト5kmのステラシアターに到着。

まだまだ元気なので、味噌汁だけ頂いてすぐ出発。

118.JPG

激坂突入!!(゚∀゚)

元気良く突っ込んだのは良かったんですが、すぐに力尽きましたw

6:25  7:23  7:46  9:03  8:45

ちゃんと走ってると㌔8分切るくらいなんですかね。歩いてるのと大して変わらないじゃんと思ったらいつの間にか歩いてました。

すると200mくらい先に萌え子(仮)が走ってるではありませんか Σ(゚Д゚)ガーン

さっき西浜小エイドで『先に行って坂で歩いてるから!』と言ってたのにー。

120.JPG

そして何回目でしょうか。再びI田さんに抜かれます。

背中が歩いてんじゃねー( ゚Д゚)ゴルァ!!と言ってる気がしたので、気合を入れて走る事にしました。

121.JPG

キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

写真撮ってたらI田さんに置いて行かれるorz

7:01  4:41  4:31 

でも必死に食らいつきます。上りが終わって最後のエイドで会えるだろうなんて思ってたら、まさかのスルー。私も当然スルー。

I田さんまで、100m、50m、20m追いついた!と思ったら、最後の最後で信号待ち( ゚Д゚)ぐわぁ

信号が青になってラストスパート。I田さんもスパートw追いつけないwwww

でも最後の下りで萌え子に追いつき、『( ゚∀゚)ワハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \追いついたーーーーー』

と声をかけて元気を掛け合い競技場へ。

123.JPG

スタッフのハイタッチを受けながらヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

2014.charefuji.jpg

12時間7分55秒でゴール!!(゚∀゚)

125.JPG

3人バラバラのゴールでしたけど、道中楽しく走れました。

そういえば、この後追加の4.4kmを走りたかったのに、誰も相手にしてくれなかったのが、残念だったかな(爆)

参加されたみなさま、スタッフのみなさま、応援のみなさま、ありがとうございました!

来年こそ富士山を見てはしりましょうね(・∀・)


24th チャレ富士 レポその4 [チャレンジ富士五湖]

088.JPG

50km通過の身体の状態ね。

・右足かかとのマメは血が混じってきたものの、走る分には大丈夫。

・下り気味の腹はだいぶ回復。

・ふくらはぎが筋肉痛w

・ケツが股ズレが痛てぇ(涙)

089.JPG

去年はうどんエイドまでお腹が減ってフラフラだったので、ジェルを吸いながら走りました。

6:08  6:21 13:11 7:55 6:18   

6:18  6:14  6:18  6:16  6:39

うどんエイドに到着するも、気になるのはケツの股ズレ。速攻トイレ、血まみれ(笑)

090.JPG

血を見たせいか、いつも2杯いただくのに、1杯で終わりましたw

 092.JPG

60km通過 6:19:48

この辺から本栖湖までって毎回長く感じるんですよ。足が重く感じるからなのか。

094.JPG

そして赤池大橋。行きは下りで軽快に走れますが、帰り道は上りなんですよね。

後半、ここでちゃんと走れてるかが完走へのカギだと思われます。

そして精進湖手前のエイド。

095.JPG

チキンラーメン!!(゚∀゚)

何だ。やればできるじゃないの。こうゆうちょっと変わったものが出ると元気出るよねー。

096.JPG

097.JPG

さぁ精進湖です。ここには噂の?エイドがあるらしい。

どこにあるのかな~とワクワクしながら走るんですが、行けども行けどもエイドがない。

そういえば、この先ってエイドないよね...

098.JPG

あぁやっぱり。

あのチキンラーメンが?エイドだったのね( -∀- )

気を取り直して本栖湖までの下りを走ってると雅さんが軽やかに折り返してきました!声を掛け合ってすれ違います!

6:17  6:27  8:24  6:07  6:06

5:59  6:09  6:52  6:17  5:54

本栖湖エイドに到着すると、N田さん、I田さん、怪盗さんと合流。

荷物も預けてましたが、ジェルもサプリも着替えも特に必要なかったのでそのままお返し。

105.JPG

ジェルと信玄餅をいただいて、目指すは本栖湖レイさんエイド!

ちょうどN田さん、I田さんも出発するところだったので、ついて行く事に。

099.JPG

いやぁ。仲間がいるってイイね。

何だか寂しい本栖湖も楽しくなっちゃう(・∀・)ニヤニヤ

101.JPG

70km地点も3人一緒。7:29:26

( ´Д`)ハァ

( ´Д`)ハァハァ

( ´Д`)ハァァァァ

楽しいなぁと思ったのも束の間。すでに70km以上走ってるというのに、速い。

ちらっとガーミン見ると㌔5分半切ってる…(゚ロ゚;)

でも折り返してくる112kmのランナーとの声の掛け合いがあるので、段々と慣れてきました。

そして、折り返しまであと1kmくらいのところで、颯爽とし~やんさんとすれ違います。速いし余裕な感じ。

102.JPG

富士山見えず...

おまけにレイさんたちの姿が見えません。

103.JPG

どうします?レイさんたち来るまでこっそり2.2km先の通行止めまで走りますか(笑)?と駄弁ってたら、エイドのお姉さんたちも行けば?みたいな(笑)

でもそんな事してると本栖湖の帰り道が渋滞しますよね~って事で先を急ぐ事にしました。

と、そこへタイミング良く、車で駆けつけてくるブログ村応援隊がぞくぞくと。

P1170469.JPG

のべさんからおにぎり、レイさんからリポビタンDいただきました(・∀・)

P1170473.JPG

何だかんだゆっくりしちゃいましたね。

そして帰り道はまた㌔5分半…(゚ロ゚;)

104.JPG

いや、帰り道の方が速かったな(笑)

10:12  5:38  5:47  17:10 

5:28  5:39  5:41  12:04

本栖湖エイドにもうすぐというところで、kantokuさんとハイタッチですれ違い。

本栖湖エイドに到着すると、ちょうどみわっちさんも出発するところで、お互い声を掛け合いました。

いやぁ二人のおかげで本栖湖はあっという間でしたよ。ここからはマイペースで残りの30km頑張ります!

とか思ってトイレとか給水してたら、I田さんが、『今、N田さんトイレですぐくるからと。』

(・ω・)??

何となく一緒に行く雰囲気。いやいやいや、もうあんなペース無理だから。

106.JPG

何故かついていく自分(笑)

次でラストです(・∀・)


前の10件 | - チャレンジ富士五湖 ブログトップ