So-net無料ブログ作成
検索選択
白山白川郷100kmウルトラマラソン ブログトップ
前の10件 | -

【速報】白山白川郷ウルトラ50K [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

逝ってきましたー




7時間50分


今回はドラミちゃんと走ったんですが、公開出来ないんですー。あぁ残念(笑)


応援ありがとうございました!



白川郷前日。 [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

はい。やってまいりました。白川郷です(・∀・)



今年は宿泊を白川郷にしたので、観光ランまでしてきました。






ただ日差しがあると、予想外に暑い





では逝ってきます!(゜Д゜)

丹後→白川郷へ [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

丹後ウルトラが終わって早いもので5日。

レース翌日はみんなよりも早く帰路に着いたワケですが、ハムがあまりにも痛くて出発するまでに50分もかかる始末。

いや~久しぶりにきましたね。ウルトラに慣れてきたから翌日から全然平気!とか思ってましたけど。

もう何をしても痛いので、ゴロゴロするしかありません。

ただの筋肉痛なのか、はたまた故障なのか、3日経っても分からず...

006.JPG

役に立たないので、カケルと公園に行くものの...

ちょっとカケルが走ると

DSC_0944.jpg

2歳児についていけませんwwww

そして今日5日目。朝起きたらほぼ筋肉痛がなくなって、走れる感じ(・∀・)

気になるハムも張りは強いものの、走れないほどではない。っていうか、さっそく走ってきました(゚∀゚)

というワケで何とか間に合いましたー。明日は白川郷に出発でございます。

みん箱にも参加したかったんですけど、エントリーしてしまったものはしょうがない。

出るからには楽しんでこないとねという事で、白川郷の目標は...

え?もう知ってる?

 1390111900498.jpg

 何か、今回の相方さんはドラミちゃんで行くとかいうので、白塗りで決定(笑)

ウルトラという事で、ザックにお化粧道具も持っていくのだ。

100kmを走られる、だれやねんさん、季節外れさん、中〇さん。私今回は50kmなので、すれ違いで声かけてくださいねー。


白山・白川郷ウルトラマラソン レポラスト [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

 

なかなかレポが進まないので、ラストまで一気に行っちゃいましょう(・∀・)

 

031.JPG

復路の61.7kmのエイドに到着。往路はここでヨーグルトやコーヒー牛乳が出てたので、復路もあるかなぁとちょっと期待してたんですがやっぱりなくなってました。残念( ´д` )

もうかなり暑くなってたので、たまらずに自販機でコーラを一気飲み。

 

やっぱり冷えたコーラは最高ですね(・∀・)

 

でもこれから約10kmの上り。ここからまた1000mも上がらなければいけません。

 

あ~とか思いつつも全部歩かないで、走ったり歩いたり。上りが始まってからず~っとそうなんですが、50kmの部のランナーが下りながら声をかけてくれるんですよね。私こういうランナー同志のすれ違いが好きなので、いっぱい元気をもらいました。

 

言い換えると先が長いのに、無理して走ってたかもしれませんけどw

 

最初は暑くてヘロヘロになってた上りも、段々高度が上がると涼しい風が吹いてくるんですよ。ま、ほとんど走れませんけどwwww

黙々と歩く。ひたすら歩く。

 

頂きの三方岩エイドまで途中2つエイドがあるんですが、次で三方岩エイドだ!と思って気合を入れてると...

 

熊発見!!!!(゚∀゚)

 032.JPG

リラックマが寝てた(笑)

なんでもあと4分は寝ていたいそうで...wwwww

 

ウルトラで寝れるってイイな(笑)そんな器が欲しい。

033.JPG

70km通過が9時間17分。

もうちょっと!もうちょっとで上りが終わるよ(涙)

すると遠くの方に小っちゃくエイドらしきテントが見えました。全然もうちょっとじゃなかった つД`)・゚・。

そして9時間35分くらいかな。中学生の女の子に迎えられて三方岩エイドに到着。

 

特に用もなかったんですけど、再び荷物も受け取って座って一腹しながらここからゴールまでの事を考えます。

 

せっかく持ってきたので、予備のTEAM75Tに着替えて何回目でしょうかまたまたトイレ

 

シューズを脱いで足首を確認するとロキソニンが効いてるのか、痛みも違和感もなし。腫れはたぶん大丈夫w

034.JPG

そうこうしてたら、クマさんに追いつかれたので、出発(・∀・)

さぁ問題はここから。残り約28kmはほとんど下り。果たして足首がどこまで持ってくれるのか。

恐る恐る走り出してみると、なんともなし。むしろ往路よりイイくらい。ロキソニンスゴイね。

でもガーっと飛ばしたりしないように、㌔6分ちょいで下りました。

 

いや~下りは走れると速いですね。もうエイドがあっという間。

 

そうなると気になるのがゴール時間。みんなそうだと思いますけど、皮算用が始まりますw

 

今の脚の状況が悪くならなければ、㌔7分を見なければ13時間切れそうな感じ。残りがほぼ下りというのを考えるといけそうな感じ。いや行ける!いやそうしないとうーぱぱさん、san-anさんたちが待ち焦がれてるハズw

 

77kmのエイドで長かったお腹ピーピーがようやく終わってくれて、さらにテンションが上がりますw

 

035.JPG

残り22.5kmで10時間28分。行ける。まだまだ大丈夫!

74.1kmのふくべの大滝エイドではそうめんを流し込んですぐに出発。

そして80km(・∀・)

036.JPG

10時間44分くらい。まだまだ(・∀・)

そしてスーパー林道が終わるちょっと前のエイドでスタッフのお姉さんたちとハイタッチ(・∀・)

037.JPG

スーパー林道が終わる頃でしょうかね。料金所をくぐった辺りで、身体のあちこちが痛くなってきました。

股ズレに始まり、腕、いろんなところが擦れてる感じ。あぁもしやロキソニンの効果が切れそうなんだな。

でも1錠しか持ってないからどうしようもありません。

86.5kmのエイドに着く頃にはいつの間にやら膝まで痛くなってきました。

さっきまで下りが気持ち良かったのに、下りが全く走れない。そうこうしてるウチにまた他の場所が痛くなってくる。

 

ペースも㌔6分から㌔6分半。㌔7分。進めば進むほどペースが落ちてきました。

038.JPG

さっきまで抜かしてきたランナーに抜かれまくって心が折れまくりw

039.JPG

040.JPG

90km地点なのに、ダラダラ歩く始末orz

ここでちょうどスタートから12時間が過ぎようとしてました。

でも上りが終わるとピョコピョコと変な走りながらも走り出します。

91.7kmのエイドはおかえり~と盛り上がってましたね。

 

今回走りながら、来年はないな。とぼんやり思って走ってたんですが、また来年来てね!と言われてしまうと『ハイ!』って言うしかないですよねwえぇ?来年来るの(゚ロ゚;)??

 

wwwwwww

 

 

041.JPG

もう走ってるのか歩いてるのか分からない感じなのに、沿道の応援にはいっぱい応えました。

来年も来るよーってw

イヤイヤイヤ(´∀`*)

 

 

042.JPG

043.JPG

ラスト5kmを過ぎると1km毎に看板があるんですけど、これがまた長い事長い事。

044.JPG

ラスト2か所くらいのエイドではスポドリがなかったので、華麗にスルー。

 

そして辺りがうっすら暗くなる頃、ラスト1kmでスタート地点の道の駅瀬女に戻ってきました。

045.JPG

ここにはランナーの駐車場でもあるので、さぞかし盛り上がってるのかと思いきや、人もまばらw

ゴールと間違わないようにか、朝あった白いゲートもなくなってました。

すると颯爽と走る美ジョガーが私を抜いていくので、最後の力を振り絞ってついていきました。

速ぇ。こんな最後なのに、㌔5分半くらいで走ってる。あ、でも苦しいながらもついていける。いやいや、むしろ抜けそう。あ、でもここで抜いたらムッとされるかしらw

 

しばし考えて走ってると私の後ろにランナーが見えなかったので、このままの位置でゴールする事にしましたw

あんまり近づくと名前呼ばれなかったり、ゴールテープ切れないなと考えて、最後の最後まで微妙なペースを維持しまして、ゴールの旧白川諸学校へと入ります。

 

 

13時間24分30秒でゴール━━━(゚∀゚)━━ !!!

goal.jpg

右足曲がってますね(笑)もうまっすぐ着地できませんでした。

 

DSC_0209.jpg

たぶんこれで100kmレース10回目の完走です(´_ゝ`)たぶんねw

 

ゴール後、荷物を受け取る時に、脱水気味になってたので、廊下でポカリ飲んでごろ寝。うーぱぱさんとsan-anさんたちをさらに待たせてしまいました。すいません。

 

最後の最後まで足首の捻挫にドキドキしてましたけど、天気も景色もエイドも最高におもてなしでした(゚∀゚)

ただ、また来年と言われると....来年はえちご・くびき野があるんですよね~。

 

最後に大会スタッフのみなさま、ボランティアのみなさま、ありがとうございました!!

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

白山・白川郷ウルトラマラソン レポその4 [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

 

ダラダラと過ごすとダメですね。更新サボると止まらなくっちゃいます( ´д` )

 

え~っとどこまで行きましたっけ。スーパー林道のとこからですね。

 

48.4km馬狩料金所のエイドに到着。

 011.JPG

ここのエイドではアンパンなんかも豊富で、さらに地元の牛乳屋さんが飲むヨーグルト、コーヒー牛乳、オレンジジュースなんかを提供してくれてました。

 

ヨーグルトをいただいてご機嫌で緩い下りを下ります。

012.JPG

もうすぐ白川郷だ(・∀・)とドキドキワクワクしてると...

 

san-anさん発見キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 

013.JPG

撃沈だ~と言ってましたが、カメラをかまえると走ってくれたので、まだまだ元気そう(・∀・)

 

しかし、おかしいぞ。復路はこれからスーパー林道を上って行くのに、こんなに走れなくなるの?

 

すると数分後、雅さんキタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 

014.JPG

二人とも同じ事笑顔で同じ事言うんです。撃沈した~って。

 

(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガ

 015.JPG

これは故障する前にDNFした方が賢明かなw

上りは歩くとしても、その後の下りが走れそうにない....

モヤモヤしながら、進むと50km通過。

016.JPG

6時間10分くらい。レース前に考えてたプランとほぼ同じ。

う~ん。ホントにどうしよう。身体の状態を考えるとイイペースで来てるんですけど、足首を不安で仕方がない。

もうすでにペースも㌔6分半がやっと。

017.JPG

018.JPG

51.6km寺尾駐車場エイド。

どうしよう。まだ痛くないけどDNF?いやいやまだ白川郷見てないな。

せめて第二関門で記念撮影してからDNFしよう。そうしよう。

 

 

すると、復路のランナーでteam75Tシャツのうーぱぱさんに似た人がいるんですよ。

 

あれ?リンさんって呼んでるよw

 

 

うーぱぱ監督キタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

 

あまりの衝撃に写真すら忘れるほどビックリしましたw

だってスタート前から散々第一関門ギリギリとか言ってたから。

 

うーぱぱさんの元気な姿を見て、これはうーぱぱさんも完走目指すに違いない。これは私も完走してみんなで勝利の美酒を飲まねば!

 

今回、サプリなど一切持参してなかったんですが、こんな事もあろうかとロキソニンを1錠だけ持ってきてたんです。チャレ富士で後からくる故障で痛い思いをしてたので、もう使うまいと決めていたんですけどw

持ってたポカリでロキソニン投入(・∀・)

 

021.JPG

美しさにウットリ...せずに、㌔6分を切って走ってました。

通り過ぎる人に応援される度にペースアップε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

022.JPG

今思えばもっとゆっくりして写真もっと撮れば良かった...

もうとにかく完走の二文字しか頭にありませんでした。

023.JPG

そして第二関門につづく激坂。ここも走ってやるぜーと意気揚々と走っていきますが、あっという間に走れなくなり黙々と歩いて55.2kmの第二関門通過。

ここでは2回目の記念撮影もしました。

024.JPG

白川郷が一望できる展望台みたいですね。

エイドで補給してると....あぁまたトイレに行きたい( ´д` )

 

025.JPG

それでも何とか57.6kmの白川小学校エイドに到着。あ、ここに来る前にもトイレ行きましたねw白川郷のトイレは制覇しましたwwwww

ここでは普通の給食以外にラーメンと白味噌汁(名前忘れました)がいただけました。

026.JPG

ラーメンはサっと食べられるのに、この味噌汁ボリュームが凄くてなかなか食べられませんでした。

あ、メチャメチャ美味しかったです(*´д`*)

 

さぁ後は復路!帰るだけです。再びスーパー林道に向けて走ります。

027.JPG

すぐ下の小学校では50kmの部のゴール地点のようで、次々にゴールの歓声が聞こえました。

おまけに天気良過ぎて暑っつーいんです。さっきまでの元気はすでになくなっておりました(;´д`)ゞ

029.JPG

ダラダラと歩いて60km通過。7時間33分くらい。

もうこの辺のランナーは誰も走ってませんでしたね。

030.JPG

ホントにまたアレを上るのか....( ´д` )

分かっていても現実を突きつけられると....(笑)

 

復路の上りではどう考えても走れそうもないので、せめて料金所まではと走ったり歩いたりでなんとかたどり着くのでした。

031.JPG

ウルトラはここからだ(・∀・)

 

 

つづく

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

白山・白川郷ウルトラマラソン レポその3 [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

 

30km通過が3時間22分

044.JPG

決して歩いてるわけでもないのに、遅いのは上りのせいではなく、トイレのせいw

でも走れないほどの痛みとはではないので、そんなに気にはしてなかったかな。

045.JPG

そして30.2kmのふくべの大滝エイド。

ここではそうめんが出されてて冷たくて美味かった( ゚Д゚)ウマー

美味いので2杯、3杯。

するとここでプロのカメラマンが大滝をバックに記念写真を撮ってるそうで、ちゃんと並んで撮ってもらいました。

046.JPG

047.JPG

滝がデカ過ぎて上手く撮れませんw

048.JPG

まだまだ上りは続きます。

でね、上のエイドの写真に第一関門まで8kmってちゃんと書かれてますよね。(第一関門で前半の上りが終わりなんです)

今回というか毎回そうなんですけど、私ってあんまりマップとか高低差とかちゃんと確認しないんですよ。何となくは見てますけど。

そんなわけで今回も走っててどこまでが上りなのか、理解してませんw

確か38km?36km?いやいや32km?

何人か周りのランナーとの談話で話てても、みんな分からないそうで、みんな適当www

それでも一応は第一関門までは走ると決めてたので、黙々と走ります。

049.JPG

えぇぇぇぇぇぇぇえぇぇえええぇ( ´д` )ぇぇぇぇぇええぇえぇぇぇぇえええええ

 

萎える...

 

すぐ隣のおっさんがボソッとつぶやくw

 

しかし私は走るのを止めません。気合で走ります。

050.JPG

なんか走ってて、どこか雰囲気似てるなぁと思ったら、乗鞍天空マラソンに似てる感じです。

あそこのコースももうちょっと延長して往復すればウルトラになるのかな(笑)

 

051.JPG

気合の㌔8分wwww

傾斜がキツイと㌔8分でもキツクなってきた( ´д` )

052.JPG

トイレまっしぐら(爆)

 

トイレ待ち中にも他のランナーさんと上りはどこまでですかね~?いや~さすがに次のエイドまでですよね?(違)

 

 

スッキリ(゚∀゚)!!!

 

 

レース始まってやっと普通の状態になりましたw

 

ここのエイドのじゃがいもを2.3個頬張って元気に上ります。

053.JPG

さすがにチラホラと歩きだすランナーが多くなってきました。

しかしつられて歩きません。第一関門までは走る!

 001.JPG

んがしかし。35km過ぎても最高地点に到達の気配なし( ・ω・)?

 

やはりというか当然の如く、第一関門ではないエイドに到着。どうやらここから3km先が第一関門の三方岩エイドらしい。

002.JPG

ただ、気温は標高が高いせいもあって気持ちイイくらい。003.JPG

段々傾斜がキツクなってあっさりと歩くorz

でももうすぐ第一関門だ(・∀・)

004.JPG

どうやらトンネルの先がエイドらしく、歓声が聞こえました。

トンネルの途中で石川県→岐阜県に越境(・∀・)

上りも終わった嬉しさから周りのランナーも走り出します。

005.JPG

第一関門の三方岩エイド(38km)に到着。

ホットドック×3(゚Д゚ )ウマー

コーンスープ(゚Д゚ )ウマー

コーラ×3(゚Д゚ )ウマー

 

ご機嫌な感じで荷物を受け取ってしばし休憩。

荷物を受け取ったものの、中身は...

TEAM75Tシャツ

コーラ

のみw

 

完走など絶対無理と思ってたので、サプリを始めお菓子も何も用意してませんでした。

 

幸い足首は痛みもなく、腫れも大丈夫そうな感じ。ちょっと怖いけど、行けるとこまでいくぞという事にしました。

 

するとすぐ隣のランナーさんが、シューズを脱いで竹踏みみたいので、気持ち良さそうに踏んでるんですよ。

 

『それイイっすね』と思わずボソっと出ちゃうくらいw

 

あぁどうぞどうぞ!と勧められましたが、シューズを脱ぎたくなかったので、遠慮したんです。

 

トイレに寄ってさぁ出発する時に足裏がモミモミしたくて仕方がなかったのは言うまでもありませんw

良し!来月の伊南川の時は持って行こう!

 

さぁいよいよ下りの始まりです。確か50kmくらいまでは下ってたハズなので、およそ12kmの長い下り。

みんなグングンスピードに乗って下って行くのに、恐る恐るw

 

一歩一歩の衝撃で足首から音が鳴ってそう(涙)

 

あぁこれは無理だわと思って走ってると、それはそれは元気なリラックマがやってきました。

 

006.JPG

だれやねんさんだ(・∀・)

007.JPG

今回のレースは仮装ランナーが少なかったので、いろんなところで人気者でしたね。

ちょっとペースが速い気がしましたけど、しばらく楽しく並走してもらいました。

008.JPG

40km通過が5時間1分。遅いけど楽しいので気にしないw

この後の42.195km地点も5時間15分とこれまた遅くてビックリ。

009.JPG

で、すぐ次のエイドでまたトイレw

だれやねんさんは明らかにペースが速そうだったので先に行ってもらいました。

 

そして再び一人旅。

さっきまでのペース(㌔6分)だと明らかに足首に違和感が出てたので、さらにペースを落として㌔6分半。

それでもいつ痛みが出てくるかと冷や冷やしながら下りました。

010.JPG

そしてようやくスーパー林道の料金所が見えてきました。

 

あぁもうすぐ終われる。そんな感じw

 

 

つづく

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

白山。白川郷ウルトラマラソン レポその2 [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

 

スタートから1時間も経つと徐々に明るくなってるのが分かってきて、段々元気が出てくるんですよね。

018.JPG

で、上りの途中の下りが500mくらいあるんですが、これがヤバかった。一歩一歩が足首に衝撃がくるのが分かりました。

 

あぁもうダメだよこれ。こんなんで、中盤の10kmオーバーな下りなんて走れるワケないじゃん。

第一関門の38km地点でやめとこうか。あぁでもせっかく来たんだからせめて白川郷は見たいな。

 

いろんな妄想しながら緩い上りを走っていきました。

021.JPG

丹後では給水の1km手前に看板でしたよね。白山は手前500mに表示がありました。

ただ、あぁ給水だー♡っていう感じではなく、やはりトイレー( ゚Д゚)!!って感じでしたw

18km辺りのエイドに到着。

022.JPG

かた豆腐でしたっけ?トイレスッキリした分何個もいただきました。

この頃には辺りはすっかり明るくなってきまして、走りやすくなってましたね。

024.JPG

あ、違ったwここら辺から、徐々に勾配がキツクなってきました。

 

ふと後ろからヒタヒタと変わった音を立ててるランナーがいるなぁと思ったら、いましたね裸足ランナー。

 

上りはともかく、下りは痛そう(;´∀`)025.JPG

20km通過が2時間6分ちょい。

上りとかトイレを考えると調子良いのか?

026.JPG

027.JPG

進むにつれて山々のスケールの大きさに、疲れが一瞬吹っ飛びます。

028.JPG

あ、そうそうお腹が痛い割には毎回、水、ポカリ、コーラ、梅干し、バナナだけは必ず摂取してましたw

食べないと走れませんからね。

029.JPG

ここではさつまいもが振る舞われてました。芋好きなので手に持ちながら行きました。

030.JPG

そしていよいよスーパー林道に突入開始。

普段は自動車専用道路で、この日は終日通行止め。当然ながら人気がランナー以外全くないので、雰囲気がガラリと変わります。

031.JPG

032.JPG

033.JPG033.JPG033.JPG034.JPG

035.JPG

036.JPG

もうおっさん達はキャッキャと観光気分w

いやでも普段はこんなところ歩いたり走ったりできないですもんね。

039.JPG

ここの27.5kmでちょうど3時間。この辺りまでの上りまではまだまだ走ってました。

そんなに傾斜が厳しくないので、このまま最高地点まで行けちゃうんじゃないの?とか思ってました。

040.JPG

041.JPG

ここのエイドではこれまた見事な滝が見えました。

042.JPG

043.JPG

目が...目がぁぁぁ( ゚Д゚)

 

 

つづく

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

白山・白川郷ウルトラマラソン レポその1 [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

ども。たくさんの応援ありがとうございました(・∀・)

 

レース中は自分でも捻挫した足首がどうにかなっちゃうんじゃないかと思いましたが、今のところ腫れてるだけで大丈夫そうです。ペースが遅かったおかげか筋肉痛もあまりなくて今日走ってしまいそうでしたw

あ、たぶん明日から走りますwwww

 

 

それではレポいきま~すε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

 

前日のお昼前にうーぱぱさんとsan-anさんと合流しまして、ちょうどお昼に受付会場に到着。

DSC_0205.jpg

第1回目という事やレースシーズンのせいか参加者もなんとなく少な目。

それでもスタッフのみなさんのおもてなし感は良く伝わってきました。

 

そして時間もあったので、スタート地点の駅の道瀬女とスーパー林道手前まで車で下見にいきました。

DSC_0206.jpg

序盤からエグイねwとしか感想はありませんwwww

 

この写真を撮ったところは行きは20km手前、帰りは90kmちょいの場所で、どこか他人事のように眺める始末w

 

で、予定通り20時くらいには夕飯を食べて、21時過ぎに就寝。

 

そしてAM1時起床(・∀・)

朝4時スタート&会場まで1時間弱あるので、今までで一番早い早起きw

 

いつもは起きてすぐに何でも食べられるのに、さすがにすぐに食べられませんでした。

 

 

会場到着が2時半過ぎ。駐車場も渋滞もなくすぐにとめられて、会場をウロウロ。001.JPG

水やバナナ、味噌汁なんかもあって、スタート前からおもてなし。

002.JPG

003.JPG

006.JPGスタート前に3回くらいトイレに行ったんですけど、何か調子が悪い。腹が痛いというか張ってる感じ。

 

なんか丹後といい最近腹の調子が良くないです。

 

 

そんなこんなしてるとスタート30分前。雅さんにも無事に会えてみんなで記念撮影

 

005.JPG

ウルトラってスタートが緩い感じですけど、今回の白山・白川郷はさらに緩かったですね。開会式が始まってもどこにでも並べる感じw

007.JPG

ふと、後ろを見るとチャレ富士、野辺山、飛騨高山、オクム、丹後とウルトラ三昧なだれやねんさんがいました♪

ほら、私だけじゃないでしょw

 

008.JPG

坂本さんの挨拶の後、4時にスタート!

 

コースは最初からスーパー林道には向かわずに、5kmほど逆方向に走ります。

009.JPG

朝4時だというのに、結構な沿道の応援がありました。当然真っ暗な時間なんですが、自前のライトなんかで照らしてくれます。

 

で、序盤のペースはというと、やっぱり㌔5分ちょいw

 

気持ちイイ~と言いたいとこなんですが、スタート前から腹の調子が悪かったので、走ってもやっぱり良くない感じ。

 

010.JPG

我慢してもしょうがないので5kmの最初のエイドでいきなりトイレw

タイムを狙ってるわけじゃないのに、こうも序盤からだと凹みます。

その後もなんとなくスッキリしないまま黙々と走って10km地点通過。55分40秒くらい。トイレに寄ってる割にはイイペース。

 012.JPG

でも身体は力が入らないというかお腹がキュ~っと痛くて元気が出ません。

 013.JPG

014.JPG

ほうらい寿司食べたかったなぁ( ´д` )

10.3kmのエイドではおかゆだけ流し込んで出発。エイドを出たばかりだというのに、すぐにまたトイレに行きたくなるwwww

 015.JPG

 11km過ぎて再びスタート地点通過。沿道の応援が多いのに、帰ってこれる自信がなくて、全然応えられず...

 

凹んだままつづく~

 

 

 


『遅報』白山・白川郷ウルトラマラソン [白山白川郷100kmウルトラマラソン]



更新するの忘れてましたw

足の具合は良く分かりませんが、完走しました( ゜∀゜)

飲むぜー

白山・白川郷に向けて! [白山白川郷100kmウルトラマラソン]

 

さぁいよいよ2日後と迫ってきました白山・白川郷ウルトラマラソン

 

先週末の常念岳でグネってしまったので、この1週間は全力で何もしてませんw

 

しかもグネったところは丹後の前にグネッた時よりもさらに大きく腫れちゃいました。3日で腫れは引くなと思ってたんですが、ようやく腫れが引いてきたのが4日経った今日。

チラッと走ってきましたけど、腫れぼったい感じはあるものの、ジョグなら大丈夫そう。

 

ただ、ウルトラなので、果たしてどうなっちゃうのか(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 

ましてや白山・白川郷の超ドMな高低差コースだと (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク

 

ではついでに高低差でも見て一応レースプランなんかも練りましょうか。

sirakawa.map.jpg

 いやぁ( ; ゚Д゚)何度見てもスゴイですね。

一応捻挫の影響がないのが前提ですが、ざっくりとした考えでは7日に開催されたみんなの箱根駅伝の9.10区を走ってみてのタイムを考えると、23.4kmの上りで3時間、下りで2時間半だったので、これに3.2kmを30分で走ると仮定すると、半分の50kmで6時間って事になります(適当でごめんなさいw)

 

で、問題はこれから。同じ高低差を帰らねばいけませんwwww

 

当然同じペースでは走れませんので、そこまでどれだけ余力を残してるかなんですよね。みん箱のゴール後はどうだったっけ。あそこから10~20kmならいけそう...って感じだったかな。

 

そう考えると帰りの上りはほとんど歩いたりすると2時間余計にみて14時間くらいでしょうか。ただグネった足首は丹後の5kmの下りでも結構逝っちゃいそうだったんですよねw果たして10kmオーバーな下りを走って帰ってこれるのか(((( ;゜Д゜)))ガクガクブル

 

 

っていうかそもそも設定の厳しい第一関門通れるのか (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタ

 

 

恐いけど、楽しみで仕方がない。そんな感じです(*´д`*)

 

それでは荷造りでもしますかね( `・ω・´)ゝ”

 

 

 

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
前の10件 | - 白山白川郷100kmウルトラマラソン ブログトップ