So-net無料ブログ作成
白山・白川郷ウルトラマラソン50km ブログトップ

白山・白川郷ウルトラ レポ後編 [白山・白川郷ウルトラマラソン50km]

今日は台風の影響で子供たち全員学校お休みでした。

実際は風も雨も大した事なかったんですけど、子供たちは4連休になってたので嬉しそうでしたね。

で、ウルトラから2日目の私の脚の具合。やはり筋肉痛も軽微で走れる感じ。ただ足底が変わらずに張ってるのでランオフ...じゃ暇なので、カケルとお散歩してきました。

DSC_0006.JPG

DSC_0007.JPG

DSC_0009.JPG

DSC_0010.JPG

最近はどんぐり拾うのが好きなんですってw

さぁ、白川郷レポもこれで最後です。

三方岩エイドでキャーキャー言われながら、あれやこれや食べます。

エイドでゆっくりしてると言われるのが、化粧落ちないんですねー。夫婦なんですか?写真撮ってイイですか?

えー。何というか、ロボッチさんごめんなさいw私は楽しかったけど、スタッフとの触れ合い楽しかったですか(笑)?

041.JPG

食べて飲んでお腹がいっぱいになったところで、化粧直し2回目w

ちゃちゃっとやってるのに、やっぱり10分かかるw

ドラミちゃんも赤い鼻とかヒゲが取れてきたので、これまた修正。

さぁ。下りだ!!(゚∀゚)

042.JPG

すると、今まで溜め込んでいたのか、ドラミちゃんペースアップ。

043.JPG

負けずにダッシュ(・∀・)

044.JPG

あ、あの~㌔5分切ってますけどwww

苦しくないけど、化粧が持たないw

ペースが上がるのも無理はないんです。下りに差し掛かると100kmのランナーたちとのすれ違いがドっと増えるので、みんな声を掛け合うんですよね。

樽美酒!!

ナイスパフォーマンス('ω')b

顔色悪いよ~www

ダメよ~。ダメダメwwww

実に様々な反応をしていただきました。100kmランナーにはあの苦しい10kmオーバーの激坂が少しは楽しくなったでしょうか(笑)

そして季節外れさんに続く知り合いはここから。

まずは今年のウルトラでは引っ張ってもらいまくりで本当にお世話になりました!

046.JPG

N田さん!

ドラミちゃんとN田さんのウェアの予想をしてたんですけど、私の予想通り、飛騨高山Tでしたね(笑)

またどこかでお会いしましょう!

元気を頂いて、さらにペースアップしてると...

047.JPG

プーさんが行き倒れてたので...

1412942671168.jpg

トドメを刺しておきました(笑)

1412942694660.jpg

だれやねんさん。丹後→白川郷って...羨ましいw

1412942628137.jpg

先週丹後走ったのに、イイペースだったのでビックリしましたよ。

来年は全部正装でチャレ富士118Kでお願いしますw

知り合いに全部無事に会えてホッとした我々は、あとはいかに化粧を落とさずにゴールできるか。これに尽きます。

下るとホントにあっという間で、さっきまで涼しいくらいだったのに、一気に暑さを感じました。

048.JPG

ヤベェ。すでにドロドロだ。こんな感じであと12kmも走るのか(*´д`;)

1412942625884.jpg

暑くて扇子大活躍w

049.JPG

40km通過。6時間20分くらい。

あぁもう10kmで終わっちゃうのか~。いやいや一刻も早く化粧を落としたい。という気持ちで揺れ動くwww

050.JPG

とにかく天気がイイので

2014-09-24-21-00-10_deco.jpg

コマネチw

そしていざ白川郷へというエイドにて、これまた盛大にお迎えてくれたんですね。

ナイスガイなスタッフに『あれ?〇〇君!!?』

何とロボッチさんの同級生だそうで、ここでも夫婦で白塗りなんてスゴイね~www

っていうか、十数年ぶりに会う同級生に堂々とあたしだよ!って言える白塗りのロボッチさんはスゴイねw

同級生トークで盛り上がってたので、私は席を外して3度目のお化粧直しwww

さっき上で直したばかりなのに、ドロドロが止まりません。この時点で残り8kmくらいなのに、持たない気がしてきた。

1412942685033.jpg

フル通過。6時間40分くらい。

そしてついに来ました。白川郷!

052.JPG

054.JPG

ここまではまだ余裕があったねw

もはやちょっとでも走ると、口の中に白粉の味がするではありませんかw

しかし、ここは白川郷。外人さんも多い観光名所。クールな感じで声援に応えて走るのですw

名物の蕎麦エイドも飲み物のようにいただき、激坂を一気に歩く。

展望台で写真撮る余裕全くなし(笑)ドラミちゃんにも昨日撮ったからとか言い訳w

DSC_0954.JPG

あ~やっぱり撮れば良かったな。

さっきソバを頂いて1kmも走ってないのに、この展望台にもエイドがあるんです。スルーしてもイイくらいの距離なのに、しっかり補給します。

ここまでくれば上りもないし、下って3km走るだけ。

055.JPG

あ~終わっちゃうとかしみじみしてると...

まさかの上りwww

1413300805072.jpg

前日の試走ではコースが分からなくて、写真に写ってる左側の下の道路を走ってたんですね。

最後は全部走るぜ!とか思ってたのに、上りを見た途端歩き(笑)

056.JPG

最後のエイドでスポドリと氷を頂いてラスト2km!

057.JPG

もう化粧はドロドロだった事でしょう。最後はキレイに直そうとか思ってたのに、もはや走るのに必死。

058.JPG

ゴールが見えてきて、歓声が聞こえます。

1413300832260.jpg

ほら、ロボッチさん!写真撮ってる場合じゃないですよ!ゴール!ゴール!

というワケで7時間50分で仲良く無事にゴールヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

どれくらい辛かったかと言うと、この後全く写真も撮らないほど疲弊してました(笑)

もう着替えを受け取って化粧落とすのにまっしぐらwww

ロボッチさん、2日間どうもありがとうございました。仮装で50kmデートしたみたいで楽しかったです。

この続きはフロストバイトで(笑)

最後に、スタッフのみなさま、ボランティアのみなさま、今年も素晴らしいおもてなしの大会でした。ありがとうございました!

また機会がありましたら白塗りで逝きたいと思いますw


白山・白川郷ウルトラ レポ中編 [白山・白川郷ウルトラマラソン50km]

速報にお祝いコメントありがとうございます~。

足の状態ですが、足底はレース前と変わらないかな。歩く時蹴り出す時に張りがあるくらい。

他は全体的に軽い筋肉痛で今からでも走れるくらい。丹後の時はレース後4日は全身筋肉痛で辛かったのに、この差はなんでしょうか(謎)

う~ん。死ぬ気で走ったのにwww

さて、途中のは白川郷レポ。走り出しはテンション高かったものの、顔に汗をかき始めるとものすごいストレス。皮膚呼吸とかそんなんじゃなく、汗をかいてるのに、汗を拭けないストレス。

005.JPG

 一方、ドラミちゃんを見ると、全然平気そうにペースを上げようとしてる感じ。

化粧も明らかにそのまま。この差は何?体重?やっぱり女性は普段から化粧してるから?白塗りする前にベースメイクもいるのかしら(笑)

006.JPG

理由をつけて歩くw

あ、でも歩くと足底が痛いのですよ。どれくらい痛いかというと、スタート前にロキソニン飲むくらい(笑)

最初のエイドに着くと、ボランティアの人が大喜びwドラミちゃん見るなり、『カワイイー♪』

な、何かアレえもんと反応が違うぞ(笑)

ドラミちゃんがトイレに行くというので、扇子でパタパタ休憩する事5分ほど...あっという間にランナー最後尾。

009.JPG

008.JPG

あぁドラミちゃんをお見せできないなんて(´・ω・`)

010.JPG

ドラミちゃんに置いていかれるorz

012.JPG

エイドでは白塗りしててもガッツリいただきます。

014.JPG

あっつぃ(;´д`)ゞ

015.JPG

10km通過。1時間23分(笑)

遅すぎてフィニッシュ何時間かかるんだっ!って笑えました。10kmに90分だから90分×5=450分

順調に行って7時間半かぁ。でも、ドラミちゃんの予想では8時間くらいとか言ってるので、そんな感じだそうです(笑)実際、ゴールは7時間50分だったから合ってましたしね。

016.JPG

でも困った事に、遠足みたいで楽しいんですよw

エイドではキャーキャー言われるし、誘導のおっさん達も大喜びw

018.JPG

そしていよいよスーパー林道に入ります。

019.JPG

020.JPG

ここまで、民家も少ない静かなところでしたけど、さらに静かになります。

山に吸い込まれそうな不思議な感覚。

017.JPG

(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

021.JPG

すでに2時間経過。微妙な上りがキツイんですよね。走れちゃうから。

で、トイレに寄った時に自分の顔を見ると、白色以外がポロポロ取れてしまってたので、エイドで化粧直し1回目。

急いでやるものの、意外と時間がかかって10分も滞在。スタッフの人にチェックしてもらって『うん。キレイになった』と再出発w

022.JPG

023.JPG

この頃はまだまだ元気

1412942691893.jpg

026.JPG

あぁドラミちゃん(略)

027.JPG

日陰は走って、日向は歩くの繰り返し。028.JPG

やーーーーっと20km。ちょうど3時間経過。

そうそう、エイド毎にちゃんと食べてましたが、すっかり腹が減ってたんですよね。

029.JPG

白い変な二人組を迎えてくれる優しいスタッフのみなさま。

よほど変なのかバシバシ写真に撮られるw

1411638111351.jpg

超冷たいソーメンヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

そうめんをおいしくいただいた後は、滝で記念撮影。

030.JPG

デカ過ぎて写真に入らない( ゚Д゚)

20140921224404130s.jpg

そして前回、心が折れた...

033.JPG

1412942632532.jpg

この頃、ちょうど100kmの部のトップとのすれ違いが始まりました。

遠近感がおかしいのか、トップランナーが速いのか、超速で下ってきます( ゚Д゚)

さすがトップは白塗りの我々を見ても眉一つ動かしませんw

延々と上りを歩いて、スタートから4時間経った頃、やたらと元気に声を出してるピンクのおっさんが軽快に走ってきた!

034.JPG

季節外れさんキタコレ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

何を言うかと思ったら、こっちに気づいた瞬間、『ドラミーーーーーーっ!!!!!!!』ですって(笑)

明らかに10位以内でサブ10圏内。ホントは記念撮影なんかもしたかったけど、お見送り。あ、ドラミちゃんとはしっかり握手して挨拶してたな(笑)

まぁ来週に北アルプスでゆっくりお話しできるからイイか!と思った瞬間、『来週はいけそうもありません!』と故障宣言。でもサブ10頑張って!とお見送りしました。その後も元気に50kmランナーに声かけまくってましたね。

季節外れさん、サブ10おめでとうございます!

035.JPG

036.JPG

ドラミちゃんこれならイイかな?

そしてスタートしてから4時間40分。ようやく上りの終わりのトンネルを通過。

040.JPG

石川県→岐阜県に入りまーす(>Д<)ゝ

さぁあとは下りというボーナスステージだ!!(・∀・)

つづく。


白山・白川郷ウルトラマラソン レポ前編 [白山・白川郷ウルトラマラソン50km]

ハイ。ようやく先月の21日に開催された白山・白川郷ウルトラマラソンのレポでございます。

まだ丹後の疲労が抜けないレース前日。車で3時間で受付会場の『道の駅白川郷』に到着。

このウルトラは受付会場がスタート地点とゴール地点の2ヵ所から選べまして、私は帰りの事も考えて50kmの部のゴールである白川郷を選びました。前日に観光できますしね。

で、今回はウルトラに参加して初めてツアーの申し込みをしてみました。

前日にゴールである白川郷に宿泊→早朝にスタート地点にバス移動→スタート。観光地の白川郷だけあって宿泊代はお高め。もうちょっと安ければ次もやりたいかな。

DSC_0948.JPG

13時過ぎに道の駅に到着。すでに明日のレースの説明会が始まってたので、結構賑わってました。

結構ギラギラと日差しが強くて暑い。明日こんなに日差しがキツイと仮装というか白塗りはヤバイな(笑)

しばらくすると、今回の相棒ロボッチさんが到着。

今回の目的の一つの観光。明日はきっと化粧がドロドロで景色が楽しめないって事で前日から走ります。

ちょっと地図で調べたら、ここから白川郷まで4km弱だったので、コース試走みたいな感じ。

DSC_0949.JPG

天気も最高で観光客で賑わってました。

DSC_0950.JPG

去年見たからもういいかなとか思ってましたけど、全然違いましたね。

去年はちゃんと見てないわwってくらい感動www

展望台に向かう途中は上りがあるんですけど、ここはしっかりゼーハーして走って上りました。

DSC_0954.JPG

う~ん。スバラシイ。

DSC_0955.JPG

ご満悦w

DSC_0957.JPG

しっかりゴールの白川郷学園まで走る。

DSC_0959.JPG

問題はいかに化粧を落とさないでここまで来れるか(違)

明日の事なんかをロボッチさんと相談してたんですけど、どうやらロボッチさんは本気で仮装をするご様子。

で、ドラミちゃんという服を見せてもらったんですが、ドラミちゃんというよりメイドさんw

仮装で大事なのは、パッと見ですぐに理解してもらえる事だと思うんですね。この可愛らしいメイド服に白塗りをすると...

86e16724a0.jpg

(画像は拾い物です)

朱美ちゃんじゃね?www

いや、もういっその事朱美ちゃんにすればイイのか?wwww

でも本人はやはりいつかアレキさんと一緒に走りたいというドラミちゃんがイイというwww

いやいやいや、やっぱり女性に白塗りは...という事で、丹後のLINEのメンバーに相談。

...

誰も白塗りに反対しない(爆)

その後、それぞれのお宿に移動してレースに備えるのでした。

そういえば、ちょうどその日はTVでエンタの神様にエレキテル連合出てたねw

そしてレース当日、2時半起床。

おかしいよ。スタートは7時なのに(笑)

お宿の朝ご飯はおにぎりとお茶とかと思ってたら、しっかり温かいご飯が出てきてちょっと感動。

何で夜中から起きるのかというと、ここからスタート地点までは約40kmくらい離れてるから、今回のコースでもあるスーパー林道をバス移動するからなんです。

ロボッチさんと談笑しつつバスに揺られながら、辺りは徐々に明るくなっていきます。

天気予報では晴れ時々曇りだったんですが、星がキレイに見えてて雲一つないお空にちょっとビビる。

すると、スーパー林道が終わる頃に100kmの部のランナーとのすれ違いが始まってテンションが上がります。

季節外れさんはきっと速いからそろそろですよ!きっと蛍光ピンクに違いない(笑)

あー!プーさん発見!おぉ意外と速いペースだ(笑)

そんなこんなで6時半くらいにスタート会場に到着。

トイレを先に済ませようとすると、さっそくうーぱぱさんとばったり。何でもまだ昨日の酒が残ってるそうで(笑)

さぁメイク開始~

1412942657622.jpg

20分くらいかかったかな。

さて、問題のドラミちゃん。いざ塗ろうとするとアレえもんがどうだったか分からなくて、アレキさんの記事を見ながら塗るwww

 いや~まさか女性に塗る日がくるとはwww

あ、そうそう。ロボッチさんに塗ってるところに、丹後で会えなかった山ちゃんさんに声をかけてもらいました。すでに塗ってたので素顔ではなくてどうもすいませんでしたw

DSC_0963.JPG

そして完成www

おぉぉ。やはりアレえもん同様、周りはちょっと引いてるw

そんな中、リンガンガーさんですか?と聞いてくる仮装ランナーが。

こんな更新サボりまくりのブログなのに見てくれる人はいるんですね(笑)

あぁそういえば写真一枚も写ってなかったな。また機会ありましたらよろしくです。

002.JPG

001.JPG

あー!うーぱぱさんカッコ良くてズルい(笑)

1412942622990.jpg

50kmメンバースタート!

PAP_0009.JPG

あぁドラミちゃんをお見せできないなんて~

PAP_0010.JPG

あぁもったいないwww

004.JPG

最後尾からゆっくりと走り出します。

坂本さんも白塗りの二人にビックリされてましたね(笑)

沿道の応援の方々に笑われながら、精一杯応えます☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

でもね、この50kmコースはいきなり上りになるわけですが、わずか2kmくらいでドロドロが始まりました。ペースが速いのか、日差しが暑いのか。これはヤバイレースになるなと確信して走るのでした。

つづく。


白山・白川郷ウルトラマラソン50km ブログトップ